【就活エージェント】キャリタス就活とは?評判・口コミまとめ【現役就活生が解説】

公式ページURL

大学生のみなさん、就活の準備や活動はどうされてますでしょうか?

私は実際に就職活動をしていたときに、どの就職情報サイトを利用していいものか、と迷いました・・・。

そんな時に、新卒の方向けに企業を掲載している最強の就職情報サイトがキャリタスになります!

今回は、そんなキャリタスの詳細や評判について細かくお伝えしていこうと思います。

これから、就職活動をする方全員に読んでほしい記事なので、ぜひ最後までご覧になってみてください!

なお、下記のボタンから公式LINEにお友達追加するだけで、インターンシップ丸わかりBookをもらう事ができるので今すぐチェックしておきましょう。

\ 今すぐに「インターンシップ丸わかりBook」をもらおう!! /

※お友達追加後にブロックすることも可能です。

この記事を監修している人

KAISEI

バリバリ現役就活生です。
大学ではIT系でPythonやUnityでVRなどのプログラミングを学習しており、個人でSEOを意識したWEBメディアなどを運営しています。
自分の実体験を通して解説していけたらと思います。
当メディア「SABICHOU」の編集長をやっています。

キャリタス就活とは?

キャリタス就活 とは

引用:https://job.career-tasu.jp/2023/top/

キャリタスは、新卒向けに企業を掲載し外資系企業を多く扱う就職情報サイトになります。

新卒採用向けの有名サイトであるマイナビやリクナビに次いで有名なサイトのようですね!

また、就活イベントや就活対策講座なども実施しており、役立つ情報を手に入れることができるので、会員登録数は約45万人もいるようです!

あなたと一緒に就職活動を頑張っている知人や友人もあなたの知らないところで、既に登録して利用しているかもしれませんよ・・・。

そんなキャリタスの特徴を下記に記しておきます。

特徴①企業の掲載数が多く外資系企業に強い!

キャリタスは、就活をする上で大事な情報である求人掲載数が多く、なんと17,000社数もあります!

また、キャリタスを運営する株式会社ディスコは外資系企業の就職イベントで有名なボストンキャリアフォーラムを開いている会社なのです。

ボストンキャリアフォーラムとは、世界最大級の日英バイリンガルのための就職イベントです。

そのため、他の就職情報サイトのマイナビやリクナビには掲載されてない外資系企業のケルヒャージャパン社や金融ニュースメディアとして有名なBloomberg社などが掲載されています。

時期にもよりますが、70社以上の求人があるので外資系企業に興味がある方には嬉しい情報ですね。

他の就職情報サイトには掲載のない外資系企業も探したい方には、必須のサービスとなっているようです。

特徴②特性に合った企業を自動紹介してくれる

キャリタス就活 紹介

引用:https://job.career-tasu.jp/2023/top/

複雑な設定や検索方法が難しいのかな・・・と不安な方も心配いりません!

キャリタスは、他の大手サイトと比較してもシンプル操作で断然見やすいです。

検索したいときの画面の見やすさや見つけやすさは、毎日利用するサイトなら大事になってくるので重要ですよね!

また、属性データだけでなく行動データを加えたレコメンド機能があるので、自身の就活ペースに合わせてオススメ企業を紹介してくれます。

自分で登録した志望データで検索するだけでなく、オススメ企業を教えてくれるのは嬉しいですね。

自分の特性に合わせたオススメ企業を参考にして就活をしたい方にとても魅力的なサービスとなります。

特徴③合同説明会を年300回以上開催している

キャリタス就活 合同説明会

引用:https://job.career-tasu.jp/2023/top/

サイトを見ているだけではなく、実際に合同説明会へ参加してみたい!という方も安心です。

なんとキャリタスでは、国内最大規模で合同説明会を年に300回以上行っているようです。

開催場所は、東京・大阪・福岡など都市圏はもちろん、地方での説明会開催もしており秋田・石川・静岡・広島などでもやっており地方住みの方にはとても嬉しいですね。

また、キャリタスの合同説明会は混雑しすぎることがないので疲れにくく企業のお話もじっくり聞けたという声もあります。

マイナビの合同説明会では混雑しているので疲れてしまったり、人が多くて聞けなかった企業がキャリタスでは空いていた、ということもあるので安心ですね。

複数の就職情報サイトを利用して就活や合同説明会の情報を得たい方にとって、利用して損はないのではないのでしょうか。

\ 今すぐに「インターンシップ丸わかりBook」をもらおう!! /

※お友達追加後にブロックすることも可能です。

キャリタス就活の評判・口コミまとめ

キャリタス就活の評判や口コミをまとめていきます。

①マメに連絡をしてくれる

②セミナーに参加してより就活への意識が高まった

③やや遅い

\ 今すぐに「インターンシップ丸わかりBook」をもらおう!! /

※お友達追加後にブロックすることも可能です。

キャリタス就活を利用するメリット

キャリタス就活 メリット

このキャリタスのメリットは上記の通りです。

見ていきましょう。

メリット①大手の優良企業が多い

キャリタス就活 優良企業

引用:https://job.career-tasu.jp/2023/top/

就活でサイトを利用する際に重要な企業選択ですが、大手企業や優良企業を探しやすいです!

キャリタスには、大手企業の三菱UFJ銀行や大塚商会などの耳にしたことのある企業が探しやすく掲載されています。

また、大手企業以外にも、優良中小企業も掲載されているので、検索する際にも安心して探すことができますね。

大手や優良中小企業を探して志望しているのであれば、ピッタリですね。

大手企業を志望している就活生にとって、マイナビやリクナビと同時に利用しながら使うと効率よく企業を探すことができるのではないでしょうか。

メリット②就活イベントの情報が豊富

キャリタス就活 イベント

引用:https://job.career-tasu.jp/2023/top/

キャリタスは、就活イベントに参加することができる情報が豊富なので、安心です!

キャリタス就活フォーラムという合同説明会を全国の主要都市や地方で行っています。

また、年に200回以上開催されるため、行くことができなかったり機会を逃しても次の開催に参加することができるので安心ですね!

就活サイトだけでは探しきれなかったり、実際に企業を知りたいという方には、大変魅力的なのではないでしょうか。

気になる企業が見つからない、という就活生は合同説明会内に参加して、積極的に企業のことを聞いてみてはいかがでしょうか。

メリット③サービス内容が豊富

就活する中で思うように選考が進まなかったり、そもそも履歴書の書き方に自信がない・・・という方も安心です!

キャリタスは、就活エージェントとしてのサービスもあります。

就活エージェントサービスは、キャリアカウンセラーが就職面談をしてくれて、自分にあった非公開企業の求人の紹介もしてくれます。

また、相談をする中で履歴書の書き方のアドバイスや模擬などの実施もしてくれるようです!

これなら、自分ひとりで悩むことなく相談できて安心できそうですね。

企業選びに迷ってしまったり、選考が思うように行かず不安なときはキャリタスのエージェントサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

\ 今すぐに「インターンシップ丸わかりBook」をもらおう!! /

※お友達追加後にブロックすることも可能です。

キャリタス就活を利用するデメリット

キャリタス就活 デメリット

また、このキャリタスのデメリットは上記の通りです。

順番に解説していきます。

デメリット①地元の中小企業求人が少ない

キャリタスでは、求人掲載が大手企業や準大手企業が多いです。

そのため、地元の中小企業を志望して就活をしている方にとっては、掲載が少ないと感じ向かない可能性があります。

また、掲載している企業の所在地は東京や大阪の都市の場合もあり、限定されるかもしれません。

地方や地元で就職したいと考えている就活生は、他の就活サイトと合わせて探すのが良いかもしれません。

デメリット②メール受信数が多い

就活生にとって、就活サイトからの大事な情報や求人に関わるメールは嬉しいですが、キャリタスは他のサイトと比べて少しメールの数が多いという声があります。

多いときには、1日に10件以上もメールがくることもあるようです。

就活サイトからのメールは嬉しいですが、毎日数多く来るのも少し負担に感じるかもしれません。

キャリタスに登録する際には、普段よく利用するメールアドレスではなく、就活専用のアドレスを作るなり用意しておくと良いかもしれませんね。

キャリタス就活をオススメしたい人

キャリタスをオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめ

 外資系企業に興味のある人

 特性に合った企業を紹介してほしい人

 就活イベント情報がほしい人

 就活や履歴書書き方のアドバイスがほしい人

上記のような人にはぴったりだと思います!

求人数も多く、外資系企業の求人掲載も他の就活情報サイトより多く掲載数の豊富さには驚きです!

自分の特性に合ったオススメ企業も紹介してくれて、就活や履歴書の書き方などのアドバイスもしてくれるのでとても魅力的ですね。

また、求人も大手企業の掲載が多いので、就活に不安な方も安心して探すことができて、ご興味のある方は利用して損はないのではないでしょうか。

\ 今すぐに「インターンシップ丸わかりBook」をもらおう!! /

※お友達追加後にブロックすることも可能です。

キャリタス就活をオススメできない人

キャリタスをオススメできない人は下記のような人です。

おすすめできない

 地方や地元の企業で就職したい人

 メールでの情報が不要な人

キャリタスでは、大手企業や優良企業の掲載が多いので、地元の中小企業や地方での就職を志望している方には、希望と合わずオススメできません。

また、様々な情報をメールで送ってくれるので、メール受信数が他のサイトより若干多く、自ら情報探して得たい方には合わない可能性があります。

キャリタス就活と他の就活サービスを比較

本メディア「SABICHOU」に掲載されている就活サービスと、キャリタス就活を比較してみました。

ぜひ参考にしてみてください!

サービス名をクリックすると、詳細記事をみることができます。

  • キャリタス就活:
    たくさんの企業情報を見る事ができ、そのままエントリーも可能な就活サービス。
  • キミスカ:
    他の就活エージェントに比べてオファーが多いエージェント
  • JHR:
    就活や転職に関する専門家が最後までしっかりとサポートするエージェント
  • MeetsCompany
    イベントを通して数々の優良企業に出会えるエージェント。直接役員の人と話せるのも魅力的。
  • UZUZカレッジ:
    就活のお手伝いだけではなく、スキルを習得するための学習までしてくれるエージェント。
  • アカリク
    大学院生に特化したハイクラスの就活エージェント。
  • レバテックルーキー
    IT人材に絞った就活エージェント。
  • 就職shop
    リクルートキャリアが運営する対面型の就職エージェント。
  • ハローナビ就活
    座談形式で書類選考もない自由度の高い就活エージェント
  • アスリートエージェント
    体育会系出身者に特化した就活エージェント

こうしてみるとたくさんの就活エージェントがあると思います。

ものにもよりますが、基本的に複数の就活エージェントを利用しても問題ないと思うので、良いと思ったものはとりあえず登録しておくのも良いかもしれませんね!

まとめ

就活の際に履歴書の書き方に迷い、選考に進む中で不安を感じていた私からすると、キャリタスはかなり魅力的だと感じました!

これから就活をする大学生がいれば、是非利用するようにオススメしたいです。

他の就活情報サイトも求人の掲載はありますが、自分の特性に合ったオススメ企業を紹介してくれるのはキャリタスだけです。

また、外資系企業の掲載求人が多いので興味のある方にとっては、かなり魅力的ですね。

そして、大手企業や優良企業の掲載も多いので安心して企業を選ぶことができそうですね。

キャリタスの就活エージェントサービスも利用すれば、キャリアカウンセラーが就職面談をしてくれて、自分にあった非公開企業の求人の紹介もしてくれます。

相談をする中で履歴書の書き方のアドバイスや模擬などの実施もしてくれるので、安心して頼れる存在になるのではないでしょうか。

少しでも興味があれば、是非キャリタスの公式サイトを確認してみてくださいね。

\ 今すぐに「インターンシップ丸わかりBook」をもらおう!! /

※お友達追加後にブロックすることも可能です。

キャリタス

無料
9.4

料金価格

10.0/10

実用性

9.8/10

面白さ

9.1/10

知名度

9.9/10

今後の期待度

8.1/10

メリット

  • 大手の優良企業が多い
  • 就活イベントの情報が豊富
  • サービス内容が豊富

デメリット

  • 地元の中小企業求人が少ない
  • メール受信数が多い
URL
https://job.career-tasu.jp/
マッチング
就職

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

ブログ一覧