【現役就活のリアルな声を知れる】就活ノートとは?評判・口コミまとめ

公式ページURL

就活ノート 0.00
9

料金価格

10.0/10

実用性

9.8/10

面白さ

6.1/10

知名度

9.9/10

今後の期待度

9.1/10

メリット

  • 現役就活生からの情報が閲覧できる
  • 面接の内容を知ることが出来る
  • 登録・利用が全て無料であり、ライターになればお小遣い稼ぎもできる

デメリット

  • ライターが学生の割合がほとんどであり、プロではない
  • 求めているエントリーシートを見つけられない可能性がある

就活ノートは、就活生が実際に就活を行った際の選考で通過したエントリーシートが見れたり、就活の情報を学生目線で書かれた記事を見ることが出来るサイトです。

エントリーシート自体は検索すれば例文が出てきますが、あくまで「例文」でしかありません。

「自分が受けたい企業で、実際に受けて先行通過したエントリーシート、見てみたいな」、誰しもがそう思ったことがあるはずです。

そんな希望を叶えてくれるのがこのサイトです。

では、そんな就活ノートとはどのようなものなのか、メリット・デメリットやおすすめしたい人等をまとめていきます。

最後まで読むことで、就活ノートとはどのようなサービスなのか?また就活ノートの評判や口コミについても詳しく解説していきます。

\ 就活生の人は今すぐ無料登録しておこう!! /

※詳細は上記の公式ページをご覧ください。

この記事を監修している人

KAISEI

バリバリ現役就活生です。
大学ではIT系でPythonやUnityでVRなどのプログラミングを学習しており、個人でSEOを意識したWEBメディアなどを運営しています。
自分の実体験を通して解説していけたらと思います。
当メディア「SABICHOU」の編集長をやっています。

就活ノートとは?

就活ノート とは

引用:就活ノート

会社 株式会社DYM
業種 就活メディア
代表 水谷佑毅
料金 無料

就活ノートとは、現役就活生による就活生に向けた就活情報サイトです。

他の就活サイトでは、企業やOB等社会人目線での情報がほとんどですが、就活ノートは実際今就活を行っている、または終えたばかりの学生が主体でサイトが構成されている為、他のサイトでは得られないリアリティの高い内容や情報を得ることができます。

また、サイト内では、上場企業や中小企業等1000社以上の企業に、実際通過した時のエントリーシートを閲覧することができます。

特徴①エントリーシートの内容や面接時の解答例を見ることが出来る

閲覧できるエントリーシートは、オリックス株式会社、株式会社みずほフィナンシャルグループ、第一生命保険株式会社、三井住友銀行、全日本空輸株式会社、積水ハウス株式会社、パナソニック株式会社等、大手企業から中小企業まで1000社以上あります。

その中で、実際に選考通過したものを閲覧出来る為、エントリーシート制作時の参考にすることが出来ます。

また、面接等各質問に対する解答例も見ることが出来るので、事前に対策をとることも可能です。

特徴②就活生が主体なので、リアルな就活サイトとなっている

就活生が就活サイトを利用していて持つ悩みのひとつに、エントリーシートの書き方や面接の解答例、選考通過のコツを知りたくて登録したサイトが定型文だらけであまり参考にならなかった、ということがあると思います。

就活ノートは、ほとんどのライターが現役就活生の為、どんなことを書いたら選考通過した、面接でこんな回答をした等実例を知ることが出来るので、とてもリアルな就活サイトとなっています。

特徴③プロ目線の情報も見ることが出来る

特徴②でライターのほとんどは就活生と紹介しましたが、中にはプロの目線での情報もあります。

プロ目線とは、実際人事は就活生のどのような点を見ているのか、担当者の行動にはどのような意味があるのか等です。

なので、このサイトひとつで就活生とプロ両サイドの本音やリアルを知ることが出来ます。

プロからの情報を得ることは、就活を行う上でとても有利に働くと思いますので、利用したいサービスのひとつです。

\ 就活生の人は今すぐ無料登録しておこう!! /

※詳細は上記の公式ページをご覧ください。

就活ノートの評判・口コミまとめ

就活ノートの評判や口コミをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

①企業分析が簡単にできる

就活ノートを利用するメリット

就活ノート メリット

この就活ノートのメリットは上記の通りです。

見ていきましょう。

メリット①現役就活生からの情報が閲覧できる

就活ノートに記載されている記事を書いているライターのほとんどは、現役または就活を終えたばかりの学生です。

他のサイトではOBや企業等の、社会人目線で書かれた記事がほとんどで、大人な情報が得られる分、情報が定型文だったりで参考にしにくいところがあるのも正直なところです。

本当に欲しい情報が得られずもどかしい思いをした就活生の方もいらっしゃるでしょう。

ですが、就活ノートは登録者と年齢の近いまたは同年齢の学生が記事を書いているので、就活のリアルで生な声を知ることができ、就活の参考にしやすい部分が多いです。

就活ノート 情報

引用:就活ノート

ただ就活生の情報を得たいだけであれば、掲示板を利用する手もありますが、どうしても1人の情報量が少ないデメリットがあります。

就活ノートは、掲示板と違い1つの記事を1人で書いているので、情報量が圧倒的に多いところがメリットの1つです。

メリット②面接の内容を知ることが出来る

就活生にとっては、エントリーシートを書くことや面接対策をとること等知りたい情報がたくさんあるとおもいますが、1番不安要素が多く知りたい情報は「面接でどんなこと聞かれるの?」「こんな質問されたらどんな回答するのが正解?」等といった面接関連だと思います。

私もそうでしたが、緊張する場面ですし万全の対策をとりたいと考える人が多いでしょう。

そんな悩みを就活ノートは解決してくれます。

1000社以上ある企業の中で、この企業ではこんな選考方法だった、こんな事を聞かれてこんな回答をしたら選考通過した、といった情報がこのサイトにはあります。

なので、もし同じ質問をされた時自分はどう答えたらいいか、成功例を参考に自分なりの答えを導くことが出来ます。

こんなリアルな声を聞くことが出来るサイトは他にはないと思いますので、面接に不安要素の強い就活生にとっては大きなメリットとなります。

メリット③登録・利用が全て無料であり、ライターになればお小遣い稼ぎもできる

数多くの有力な情報が詰め込まれた就活ノートですが、このサイト完全無料で利用することができます。

就活生のリアルな情報を得ることが出来て無料なのはとてもありがたいですよね。

また、閲覧者として登録して就活を行うだけでもかなり便利なこのサイト、なんとライターになって記事を書く側になると、お小遣い稼ぎをすることが出来ます。

ライターでは、就活を行う上で感じたことや思うことを記事にすることができます。

就活ノート ライター

引用:就活ノート

必要なものはパソコンと就活体験だけで、誰でもライターになることができます。

この就活ノートでは、1つ記事を書くと500円分のQUOカードがプレゼントされます。

誰でも記事を書くことができ、記事を書くことでお小遣い稼ぎが出来るだけではなく、就活に関係する情報収集をすることも出来ますので、就活しながらお小遣いが稼げるのはとてもいいサービスだと思います。

\ 就活生の人は今すぐ無料登録しておこう!! /

※詳細は上記の公式ページをご覧ください。

就活ノートを利用するデメリット

就活ノート デメリット

また、この就活ノートのデメリットは上記の通りです。

順番に解説していきます。

デメリット①ライターが学生の割合がほとんどであり、プロではない

就活ノートのメリットである「ライターが学生」という点は、デメリットでもあります。

学生が記事を書くということは、プロのライターが書いた記事より読みにくく感じたり、文字数が少ない等記事にばらつきがあります。

どうしてもプロが書いた記事と比べてしまうと、完成度の低さを感じてしまうかと思います。

また、記事の内容が正確ではない可能性があります。

記載されている記事のほとんどは就活生が収集した情報のため、内容に裏付けがされていない、内容に詳細がなく、本当かどうか判断しにくいことがあります。

さらには、就活生が発信している記事であるが故に、一方的な情報で偏りがあります。

ここは善し悪しではありますが、求めている情報が探しても手に入らない場合もあります。

全て仕方のないことではありますが、中にはとても役立つ情報を発信している就活生もいますので、利用して損は無いと思います。

デメリット②求めているエントリーシートを見つけられない可能性がある

就活ノートで見ることが出来る、実際に通過したエントリーシートですが、その多くは大手企業です。

そのため、中小企業の選考通過したエントリーシートは少ない印象です。

日本には調べきれないほどたくさんの企業が存在します。

その中から就活生は自分の求める企業を探し見つけるわけですが、希望していても大手企業に実際就職できる人はほんのひと握りです。

ほとんどの就活生は、中小企業のエントリーシート参考例が欲しいと探すかと思います。

大手企業に就職を希望していて、エントリーシートを探している就活生にはとても参考になることが多いかと思いますが、初めから中小企業を希望している就活生には、使いにくいかと思います。

もしかすると、探している企業のエントリーシートが無くて見つからない可能性もあります。

中小企業希望の就活生にとっては、デメリットのひとつとなります。

就活ノートをオススメしたい人

就活ノートをオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめ

 1人や少人数で就活を行っていて、周囲の情報を得にくい人

 エントリーシートが全然通らない人、または書き方がわからない人

 就活を円滑に効率よく行いたい人

特におすすめしたい人は、「少ない人数で就活をしていて、エントリーシートの書き方がわからず悩んでいる人」です。

就活生のほとんどは、人生で初めて就活を行う人だと思います。

初めてのことに不安や悩みが付きまとうのは当たり前のことです。

周りのみんなはどうやってるんだろう、どうすれば就活成功するんだろう、悩むことは沢山あるはずです。

その不安や悩みがこのサイトで解消されます。

悩みや不安が無くなれば、その分就活が円滑に進みますので、効率よく進めたい方にもおすすめです。

就活ノートをオススメできない人

就活ノートをオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめできない

 就活生の情報よりも社会人からの情報を得たい人

 大手企業より書類選考のない中小企業希望の人

 説明会等に参加希望の人

就活ノートはあくまで就活生が就活生に向けて作られています。

そのため、リアルな声より正確な大人発信の情報が知りたい人には向きません。

デメリットにもある通り、中小企業希望の方は、エントリーシートの参考例を探すのに時間が取られて、逆に効率が悪くなる可能性があります。

また、説明会等に参加したい人は、このサイトよりも説明会参加に特化したサイトの方がおすすめです。

就活ノートと他の就活サービスを比較

就活ノート 比較

今回紹介した就活ノートと、当メディア「SABICHOU」で紹介している他の就活関連サービスを比較してみました。

詳細記事をタップすることでより詳しい情報を知ることができます。

※横スクロール可能です。

サービス名 対象者 特徴 詳細記事
就活ノート 

全員

メディア型

当記事になります
dodaキャンパス 全員

オファー型エージェント 詳細記事を読む
キャリタス就活 全員 メディア型エージェント 詳細記事を読む
キャリアチケット 全員 就活エージェント 詳細記事を読む
キミスカ 全員 オファー型エージェント 詳細記事を読む
MeetsCompany 全員 イベント型エージェント 詳細記事を読む
レバテックルーキー IT系人材 就活エージェント 詳細記事を読む
JobSpring 全員 就活エージェント 詳細記事を読む
キャリセン 全員 就活エージェント 詳細記事を読む
アスリートエージェント 体育会系人材 就活エージェント 詳細記事を読む
ハローナビ就活 全員 イベント型エージェント 詳細記事を読む
アカリク 大学院生 就活エージェント 詳細記事を読む
就職shop 全員 就活エージェント 詳細記事を読む
JHR就活エージェント 全員 就活エージェント 詳細記事を読む
Offerbox 全員 メディア型エージェント

まとめ

最後までご覧頂きありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

人生で初めて行う人が圧倒的に多い就活、不安だらけだったり、どうしたらいいかわからず悩んでいる就活生は多いはずです。

このサイトでは、就活生が知りたい情報が就活生目線で書かれていますので、あなたが分からないことや不安が解消される記事がたくさんあります。

紹介したこのサイトの特徴を見て、自分に合ってるかもしれない、もっといろんな人の就活事情、情報が知りたいと思った方、登録して損はありません。

就活を行う上で、経験者の声さらには現役の学生からの声が聞ける場面は少ないです。

なので、このサイトはとても貴重なものだと思います。

就活生の皆さん、ぜひこのサイトを活用して、就活の参考にしてみてください。

\ 就活生の人は今すぐ無料登録しておこう!! /

※詳細は上記の公式ページをご覧ください。

URL
quotation source
マッチング
就職

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

SABICHOUマガジン