REQU(レキュー)とは?特徴や使い方を解説していきます

公式ページURL

REQU 無料~
9.3

料金価格

10.0/10

実用性

9.5/10

面白さ

9.1/10

知名度

9.0/10

今後の期待度

8.7/10

メリット

  • 得意なことや好きなことを商品にしてAmeba上で売り買いができる
  • 安全に利用できる

デメリット

  • アメブロをやっていることが前提
スキルシェアサービスのおすすめ一覧
スキルシェアサービスの中でもトップレベルにおすすめできるサービスをまとめました。

⬇︎対面も多め!セミナーなどを気軽に開けるスキルシェアサービス

ストアカ(詳細記事)

⬇︎動画から配達まで全ての頂点に立つサブスク

ココナラ(詳細記事)

⬇︎安定して得意なものを販売することができる!!

スキルクラウド(詳細記事)

Ameba(アメーバ)より登場した「スキルシェアサービス」がREQU(リキュー)です。

それぞれのお好きなことや得意なことを商品にして売ることができます。Amebaに参加しているほかの読者がその商品を「買いたい」と思えば売り買いが成立します。

しつこいようですが、これがAmeba内でできるというのが大きな特徴です(Amebaとは日本最大のブログサイトです。多くの有名人や芸能人もAmebaでブログを書いています)。

私はREQUを売り買いしたことはないのですが、REQUを売っているブロガーさんを何人か見かけたことがあります。ただREQUを知らなかったので「あやしい!」と思っていましたが…全然あやしくありませんよ。

それではREQUを売っている人はどんなものを売っているのでしょうか。

REQUについてみていこうと思いますので、少々長くなるかもしれませんが、最後まで読んでくださるとうれしいです。

REQU(レキュー)とは?

レキュー とは

引用:https://requ.ameba.jp/

会社 株式会社サイバーエージェント
業種 スキル売買サービス
代表 藤田 晋
料金 無料登録
公式サイト https://requ.ameba.jp/

より詳しい内容を見ていきましょう。

特徴①得意なことや好きなことを商品にしてAmeba上で売り買いができる

そもそもAmeba(アメーバ)とは、会員数5,300万を誇る、国内最大級のブログサービスです。

そのAmebaから生まれたスキルシェアサービスがREQU(リキュー)です。みなさんの得意なこと、好きなことを商品にし、売り買いすることができます。

それでは、Ameba会員はどんなものを売っているのでしょうか。たとえば、自分のスキルや趣味をオーダーメイド商品として出品したり(たとえば、英会話やヨガなどを指します)、

自分の持っている知識を有料記事として出品(これを一番よく目にします)したりします。このように購入者は売り手の様々なスキルを購入して体験することができます。

レキュー  種類

引用:https://requ.ameba.jp/

デザインが得意でロゴやホームページ作成を仕事にしたい人や、パーソナルダイエットや自身のパチンコの秘訣、競馬の知られざる穴馬を誰かに教えたい人、イラストや似顔絵をオーダーメイドで描いて提供したい人などがいます。占いスキルを売り出している人もいます。

個人的に興味を持ったのは似顔絵ですね。もちろん私が買うほうなんですけれど。みなさんめちゃくちゃ絵が上手ですし、参考として絵をあげてくれているので、どんなタッチで絵を描くのかが先にわかるのでいいかなと思いました。

特徴②安全に利用できる

最も安心して利用できる理由はAmeba(アメーバ)の後ろ盾だと思います。このようにスキルを売り買いするのに、Ameba会員は別のサイトをさらにめぐる必要はありません。

また、一般人の場合、REQUをブログの1投稿目から利用する人はほとんどおらず、まずは固定の読者をつけてから、REQUでスキルを売っています。

購入する側からしても、ずっとその人のブログを読んできているので、ファンか友人のように考えているため、何か重大なトラブルに巻き込まれることは少ないようです。

Amebaを普段していない出品者も、ほかのSNSアドレスを公開しています(例えばInstagramやTwitter、Facebookのページにいけるようになっています)ので、出品者がどのような人物かが分かるのです。

また、お金のやりとりはAmebaが仲介するので、安心です。Amebaは、24時間の監視365日のサポートを行っています。

REQU(リキュー)と人気スキルシェアサービスを比較

REQUと他のスキルシェアサービスを比較してみました。

ぜひ参考にしてみてください。

REQU クラウドワークス Craudia ストアカ ココナラ
ロゴ REQU クラウドワークス Craudia ストアカ ココナラ
手数料 15% 5~20% 3~15% 10~20% 10~25%
スキル イラスト,美容・健康,お出かけ・グルメ
住宅関連,ハンドメイド,恋愛・結婚
ファッション,
開発関連,デザイン関連
,ライティング関連,翻訳関連
開発関連,デザイン関連
,ライティング関連,翻訳関連,動画関連
セミナー,ビジネス関連
,開発関連,動画関連
占い関連,ビジネス関連
,デザイン関連
会社名 株式会社サイバーエージェント 株式会社クラウドワークス 株式会社クラウディア ストリートアカデミー株式会社 株式会社ココナラ
詳細記事 当記事になります 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む

REQU(リキュー)の使い方

それではREQU(リキュー)はどのように利用すればいいのでしょうか。

難しくはありませんし、Ameba会員ならより簡単に利用が可能です。一緒に見ていきましょう。

利用手順①サイトにアクセスしましょう

まずはREQU(リキュー)のサイトにアクセスしましょうここでAmeba会員はAmeba会員としてログインすることができます。

とても簡単ですね!Ameba会員でない場合、他のSNSアカウントでログインすることもできます。

Yahoo!JAPAN、Google、Twitter、Facebook、mixi、楽天会員ID のアカウントをお持ちの方はここでそれらをつかってREQUにログインすることができますもし、どのアカウントもお持ちでない方がいらっしゃいましたら、Amebaに会員登録する必要があります。

利用手順②購入してみましょう

購入したいサービスを探し、購入してみましょう。

キーワード検索してもいいですし、カテゴリーから探すのもいいでしょう。ほしい商品が見つかれば購入してみましょう。

決済はクレジットカード払い、スマホ決済と合算(docomo, au, softbank)、コンビニ払いが選べます。商品の閲覧権限が与えられる・または商品の到着を待ちましょう。

利用手順③出品してみましょう

もし出品したいサービスがあれば出品してみましょう。

さきほどのログイン後の画面の右下に「出品する」というところがありますので、そちらをクリックして出品作業を進めましょう。

どんなカテゴリーなのか、出品期間はいつからいつまでなのか、お金の受け取り方法はどうするのかなどを記入していきます。プロフィールも充実させて、完成です!

REQU(リキュー)まとめ

REQU(リキュー)はAmeba(アメーバ)より登場した「スキルシェアサービス」です。好きなことや得意なことを出品することができます。

また、元からAmebaを利用していた方からすれば、ほかのスキルシェアサービスに登録する必要もなく、とっても簡単です。また、Ameba会員からすれば購入も出品もほかのサイトで行うよりも敷居が高くなく、サービスが利用しやすいのではないかなと思います。

私も早速、似顔絵を購入しようと思います。似顔絵に限らず、出品者のレベルはとっても高いですよ。ぜひのぞいてみてくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございました。読んでくれた方がREQUに興味を持ってくだされば幸いです。

URL
quotation source
マッチング
スキル

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

SABICHOUマガジン