【スキルを気軽に売買】coconala(ココナラ)とは?評判・口コミまとめ

公式ページURL

ココナラ 無料登録
9.4

料金価格

9.3/10

実用性

9.6/10

面白さ

9.7/10

知名度

9.0/10

今後の期待度

9.3/10

メリット

  • 手頃な販売価格と便利機能でオンライン完結
  • 初期費用0円、自分の得意が収入になる
  • 出品者のランクとプロ認定制度
  • 安心して利用できるシステム

デメリット

  • 専門型のサイトではない

2012年に設立後、利用者が増えており、2020年末の会員数は180万人を超えました。

新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えたことなどにより、スキルの出品者、購入者ともに増加傾向にあります。

飲食店の開業支援など、企業や個人のビジネス利用も拡大しているそうです。

2021年2月10日に東京証券取引所で上場が承認、2021年3月19日にIPO(新規上場)となります。

今注目の「ココナラ」について詳しく書いていきます。

手頃な価格でサービスを買いたい人、副業として自分のスキルを売りたい人には手数料についても説明しています。法人アカウントの事にも触れています。

ココナラとは?という部分からココナラの評判や口コミまで、ぜひ最後までご覧になってください。

\ 招待コード「8WYMCK」で300ポイントGET!! /

※今すぐ無料登録することができます。

目次

coconala(ココナラ)とは

ココナラ とは

引用:ココナラ

会社 株式会社ココナラ
業種 スキルシェアサービス
代表 南 章行
料金 無料登録
公式サイト https://coconala.com/

ココナラは、「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルのフリーマーケットです。

webサイトに掲載されている様々なサービスを低価格から購入でき、またアマチュアの方でも販売することができるマッチングプラットフォームです。

漫才師、和牛さんのCMを覚えている方もおられるかもしれませんね。

「一人ひとりが『自分のストーリー』を生きていく世の中をつくる」というビジョンを実現したのがココナラのシステムです。

ココナラ」以外に「ココナラ占い」と「ココナラミーツ」というサービスも展開しています。

特徴①多くのサービスが売り買いされている

ココナラ サービス売買

引用:ココナラ

占いや、イラストなど240種類のカテゴリがあり、30万件のサービスが出品されています。成約実績は350万件だそうです。

多くのサービスの中からの比較検討ができ、オンラインですべて完結するため住んでいる場所に関係なく売り買いができます。

価格があらかじめ提示されていてわかりやすく、代金のやりとりはココナラが仲介してくれるため安全で、365日運営しているサポートもあります。

以下が大まかなカテゴリです

  • 占い
  • デザイン
  • イラスト・似顔絵・漫画
  • 美容・ファッション・健康
  • 恋愛・結婚
  • 音楽、動画、写真
  • ライティング・ネーミング
  • Web・IT・プログラミング
  • 副業、マネー、アフィリエイト
  • ビジネス関連
  • キャリア・資格
  • ライフスタイル・趣味
  • 士業(行政書士、税理士など)
  • カウンセリング

特徴②簡単に出品・購入でき、匿名でもOK

簡単3ステップ、4ステップで出品も購入もできる仕組みになっています。

登録するユーザー名は匿名(ニックネーム)でも実名でも大丈夫です。

出品する場合

ココナラ 出品

引用:ココナラ

  1. 項目に沿って自分のサービス内容を入力
  2. サービス購入や見積もり依頼で受注
  3. 非公開のトークルームで購入者とやりとりをして納品

購入する場合

ココナラ 購入

引用:ココナラ

  1. サービスの検索
  2. 金額など出品者の情報をもとに比較検討
  3. クレジットカードなどで事前決済
  4. 非公開のトークルームで出品者とやりとりをして購入品の受け取り

特徴③法人でのビジネス利用ができる

ココナラ 法人

引用:ココナラ

法人アカウントでは、ビジネス利用に便利な以下のサービスを受けることができます。

法人アカウント開設には、請求書払いの提供元による審査が必要ですが、申請以後3~4営業日でサービスの利用が可能になるそうです。

株式会社ニッポン放送や大関株式会社などが法人ユーザーとしてホームページに名が挙げられています。

  1. 請求書払い
    1カ月分をまとめて銀行振り込みや口座振替での支払いができる
  2. コンシェルジュサービス
    専任コンシェルジュによるサポートが受けられる
  3. 源泉徴収機能
    取引内容が源泉徴収対応で会った場合に、総契約額から源泉徴収額を控除した金額で決済することができる
  4. 社内管理システム
    社内関係者や部署単位で利用状況を一元管理できる
  5. 検収機能
    出品者からの納品をチェックすることができ、最終納品後3日以内に修正を依頼することができる
  6. 機密保持契約(NDA)
    ココナラと機密保持契約を結んでいる出品者かどうかの確認ができ、契約締結済の出品者をソートして検索ができる

*法人アカウント限定ではなく標準機能として搭載

特徴④法律相談、対面サービスがある

ココナラ ミーツ

引用:ココナラ

「ココナラ」以外に「ココナラ法律相談」と「ココナラミーツ」というサービスがあります。興味のある方はホームページを確認してみてください。

「ココナラ法律相談」は離婚、相続、刑事事件など個人的な法律トラブルや契約書作成、営業妨害など法人・個人事業主の法務依頼などの悩みを持つ人と各分野で強みのある弁護士とのマッチングサイトです。

ココナラミーツ」はハウスクリーニングなど直接会って行うサービスを取り扱っています。

資格証明書の確認や万一の事故に対する独自の補償制度もあるようです。以下のカテゴリーの取り扱いがあります。

  • 暮らし・ハウスクリーニング
  • レッスン
  • 体験・アクティビティ
  • 出張撮影
  • 出張サービス・エンターテイメント

ココナラミーツはこちら 

\ 招待コード「8WYMCK」で300ポイントGET!! /

※今すぐ無料登録することができます。

coconala(ココナラ)の良い評判・口コミ

ココナラの良い評判や口コミをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください!

良い評判①ココナラでプロフィール画像を作ってもらった

良い評判②出品したらお気に入りがつけられた

良い評判③ココナラで月収690万円

良い評判④商品をおいておけば自然に売れる

良い評判⑤ココナラから収入があった

\ 招待コード「8WYMCK」で300ポイントGET!! /

※今すぐ無料登録することができます。

coconala(ココナラ)の悪い評判・口コミ

ココナラの悪い評判や口コミもまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください!

悪い評判①単価がやや低い

悪い評判②案件が多くなってしまいやり切れるか不安

coconala(ココナラ)を利用するメリット

ココナラ メリット

ココナラのサービスのメリットは下記の通りです。

メリット①手頃な販売価格と便利機能でオンライン完結

サービスの販売価格は500円~100万円です。

追加作業を頼むこともできる、おひねり(追加支払い)制度があります。最大10個でそれぞれ500円~50万円までです。(カテゴリにより販売価格が変わります)

出品者への見積もり依頼やカスタマイズ要望をすることができ、欲しいサービスが見つからない場合は仕事を募集することもできます。

すべてはオンラインで完結するため、実際に出品者と会う必要はありません。

支払いはクレジットカード、キャリア決済、コンビニ決済、銀行振り込みなど複数ありますので、自分に合った支払い方法を選べるので便利です。

メリット②初期費用0円、自分の得意が収入になる

出品できるのはプロだけではありません。自分の知識・スキル・経験を販売することができます。

ココナラのホームページには「誰かの役に立ちたい」「喜ばれると嬉しい」「夢を叶えたい」人が出品しているそうです。

販売価格は500円~100万円の間で自分の好きな価格をつけることができます。メリット①に詳しく書きましたが、追加支払いの制度もあります。出品は無料で、販売価格によって以下の手数料が発生します。振込手数料は160円ですが、3,000円以上は無料です。

自分の実績やポートフォリオを掲載できる他、ココナラ内のブログに投稿もできます。新サービスやキャンペーンなどの情報を書くなど商品のアピールをして集客につなげることができます。

また、購入希望者が公募している仕事に自身で応募することもできます。
販売数の上限設定、受付の休止もできるようになっています。

通常サービスの手数料(税別)

ココナラ 通常サービス

引用:ココナラ

おひねりなど追加分を含めた販売総額に対して

1~5万円以下の金額部分:25%
5万円超~10万円以下の金額部分:20%
10万円超~50万円以下の金額部分:15%
50万円を超える金額部分:10%

*手数料はシステム利用料と決済手数料で構成されています

販売総額125,000円の例

ココナラ 例

引用:ココナラ

分かりやすくするため、ホームページにある販売総額125,000円の例を書いておきます。

125,000円の5万円の部分の25%=13,750円
5万円から10万円までの部分の20%=11,000円
10万円を超えた部分の25,000円に対して15%=4,125円
それぞれ合計した28,875円が手数料となります

メリット③出品者のランクとプロ認定制度

出品者は、販売実績と購入者の満足度に応じてココナラの独自基準で5つのランクがつきます。出品者は自身のアピールになり、購入者は発注の目安になるので両者にメリットのあるシステムですね。

1件の売上で「レギュラー」になり、その後「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」とランクアップしていきます。

ホームページに詳しいランクの認定基準などが書かれていいます。

基準を満たさなくなったらランクダウンもあるようです。

ココナラ内外でプロフェッショナルとして活躍している方を「PRO」として認定する制度があります。

認定者は高い基準をクリアした方で本人確認、機密保持契約をしています。認定されるとビジネス利用の方とのマッチングの促進になり、また優先サポートも受けられます。

購入者の方はよりクオリティーの高いものも選択肢に入れることができますね。

メリット④安心して利用できるシステム

代金は事前決済ですが、ココナラが一時的に代金を預かり、取引終了後に出品者へ支払うシステムとなっています。

出品者は未払いのリスクがありませんし、購入者は万一納品されないなどの場合に返金してもらうこともできます。

専任スタッフが違反サービスや悪質なユーザーを常にチェックして、削除や機能制限などの対応をしているそうです。

先にも書きましたように出品者のランクづけやプロ認定、本人確認済マークの表示もありますし、取引ごとに出品者、購入者ともに評価をするシステムになっているので、評価を目安にして互いに判断をすることができます。

取引成立後のトークルームは暗号化された通信になっているそうで、個人情報の管理もきちんと行われています。

\ 招待コード「8WYMCK」で300ポイントGET!! /

※今すぐ無料登録することができます。

coconala(ココナラ)を利用するデメリット

ココナラのサービスのデメリットは下記の通りです。

デメリット①専門型のサイトではない

ココナラは総合的に多くの種類のサービスが販売されているサイトです。

専門分野にしぼったスキルシェアサイトは、販売価格は高めですが良い人材がいる場合もあるようです。

ココナラは様々な人が出品でき500円からの安価なサービスがあることも魅力のひとつです。本人確認済かどうかやランク、評価を確認しての購入が必要ではないでしょうか。

出品者の方は、多くのジャンルがあるココナラは会員数が多いというメリットがありますが、高めに価格設定されている専門的なサイトの方が向く方もおられるかもしれません。

coconala(ココナラ)をオススメしたい人

ココナラをオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめ

 20代が7割を占める

 得意なスキルや知識がある人

 仕事をしたい主婦や学生の人

多数の出品から比較ができ、500円から販売価格の設定があるため手頃な価格のサービスを見つけやすくなっています。出品者ランクやプロ認定、評価が見えるのもおすすめできる点です。

誰にでもできる仕事は競争率も高くなり仕事を得るのは大変ですので、スキルや知識を持っている方は、集客力が高いココナラを検討する価値はあるのではないでしょうか。

主婦や学生の方でも空いた時間を利用して初期費用無して始めることもできます。

coconala(ココナラ)をオススメできない人

ココナラをオススメできない人は下記のような人です。

おすすめできない

 販売できるスキルがない人

 短期間で高い収入を得たい人

実績に応じたランク付けがあるため、ランクの高い人や評価の高い方が注目されやすくなります。

出品者が思うような仕事を得るには、評価がついたり、ランクをあげる必要があるかと思います。

coconala(ココナラ)と人気スキルシェアサービスを比較

coconalaと他のスキルシェアサービスを比較してみました。

ぜひ参考にしてみてください。

ココナラ クラウドワークス Craudia ストアカ
ロゴ ココナラ クラウドワークス Craudia ストアカ
手数料 10~25% 5~20% 3~15% 10~20%
スキル 占い関連,ビジネス関連
,デザイン関連
開発関連,デザイン関連
,ライティング関連,翻訳関連
開発関連,デザイン関連
,ライティング関連,翻訳関連,動画関連
セミナー,ビジネス関連
,開発関連,動画関連
会社名 株式会社ココナラ 株式会社クラウドワークス 株式会社クラウディア ストリートアカデミー株式会社
詳細記事 当記事になります 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む

これだけたくさんの、スキルシェアサービスがあったら迷ってしまいがちなので、個人的におすすめの2つをお教えいたします。

まず、かなり高度な案件を受注したかったり、高単価の案件が欲しい方はCrowdWorks(クラウドワークス)が良いと思います。

実際に私も利用しているのですが、かなり使いやすい印象です。

逆に、気軽に始めたい方は、ココナラが良いと思います。

今すぐにでも招待コード「8WYMCK」と共に無料登録することで、600ポイントを手に入れることができます。

そうすることで、無料で好きなスキルを買うことが可能です。

ぜひ気になった方は今すぐ登録されてみてはいかがでしょうか?

まとめ

利用者が多く、価格も含めた必要な情報が開示されているため誰もがフェアに取引をすることができるシステムになっています。

購入者の方は、相場も分からない初めての発注の時は、数社で見積もりをとって価格とサービスの違いを見たりと結構大変です。

相場を見てみるだけでもココナラを利用してみてはいかがでしょうか。その中で希望に合うものが見つかるかもしれません。

厚生労働省のデータでは、副業をした人の6割りが、スキルが高まった、視野が広くなった、人脈が広がったなどプラスに感じています。

ココナラは出品後、待つだけではなく自分からアプローチもしてゆけるので、システムを上手く利用すれば、収入を得やすいのではないでしょうか。

\ 招待コード「8WYMCK」で300ポイントGET!! /

※今すぐ無料登録することができます。

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

評判・口コミまとめ

 0件のレビュー

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

SABICHOUマガジン