【イラスト販売が豊富にある】SKIMA(スキマ)とは?最高のwebサービス!

公式ページURL

SKIMA(スキマ)

無料
8.1

料金価格

10.0/10

実用性

8.4/10

面白さ

8.1/10

知名度

8.0/10

今後の期待度

6.1/10

メリット

  • イラストのクオリティが高い
  • 新規登録で300円分のポイントがもらえる
  • 決済はSKIMAが仲介するので安心

デメリット

  • クリエイターが多すぎて決められない

この記事ではSKIMA(スキマ)の気になる実態や評判等についてご紹介していきたいと思います。

現在、「イラストを描く仕事がしたい」と思ったことのある方、デザインが得意、イラストが趣味、クリエイターの仕事に興味がある方や本業の合間に作った自分の作品が売りたい方いませんか?
そして、自分だけのイラストが欲しい方いませんか?

そんな悩みを両方とも解決してくれるのが、SKIMA(スキマ)なのです。

この記事通しイラストレーターやクリエイターとして活動したいけれど、なかなか行動できないという方・プロにイラストを書いて欲しいというお悩みを少しでも解消するお手伝いが出来たらいいなと思います。

それではSKIMA(スキマ)についてご紹介していきたいと思います。

SKIMA(スキマ)とは?

SKIMIA とは

引用:スキマ

スマートフォンWEB・アプリを手掛ける株式会社ビジュアルワークスは、スキルのオーダーメイドマーケット「SKIMA(スキマ)」にて2021年3月15日(月)に法人企業でも簡単に個人クリエイターに依頼ができる制作ディクションサービス「SKIMA creative(スキマクリエイティブ)」を開始しました。

今後は個人間オーダーメイドマーケットに加え、法人企業からの依頼も強化していきます。

SKIMA creativeとは?

SKIMIA creativeとは

引用:スキマ

SKIMA creativeは法人企業の方でも簡単手軽に個人クリエイターにイラストやデザイン制作を依頼できるサービスです。

本来、 個人クリエイターに直接発注をする場合、 会社の稟議規定や契約、 セキュリティ等の問題、 また、 複数の個人クリエイターの管理の問題などからなかなか依頼が進まないものを、 SKIMA creativeが法人企業と個人クリエイターの間に入ってディレクションを行うことで上記の課題を解決するサービスとなります。

SKIMAは個人クリエイターに直接依頼ができるスキルのオーダーメイドマーケットです。

海外では当たり前になっている有償でイラストを描いてもらう文化「コミッション」の分野を個々のスキル全体に広げ、 スキル全体のコミッションが出来るスキルの総合マーケットを目指します。

イラスト分野では企業からの依頼も増えており、 SKIMA creativeをはじめクリエイターの活躍できる場を広げています。

そのため、希望の案件をご紹介することが可能になっています。

このように自分に合った案件を見つけることが出来るサイトがSKIMA(スキマ)になっております。

SKIMA(スキマ)が何かご理解されたところで特徴についてご紹介していきたいと思います。

特徴①基本利用料は無料

取引成立時に販売代金の10%~20%を手数料として出品者が支払うことが可能です。

また、支払いはSKIMAが仲介するので、安心して利用できます。

SKIMAの特徴はイラストに特化した案件が多いことです。

オリジナルのイラストの他、似顔絵やホームページのロゴ作成、Twitterのアイコン作成など、クリエイティブな案件が多く取り扱われています。

出品者は、自分の作品を出品するだけでなく、「こんなイラストが欲しい」という依頼者からのリクエストに対して作品を提案することもできる、クリエイタースキルのオーダーメイドができるサイトとなっています。

特徴②スキマ時間などで作った作品をアップロードするだけ

イラストの作成は時間がかかるものです。

依頼を受けて納期までに作品を完成させるのは、副業としてやるには少し気が重いところがありますよね。

できれば本業の合間など、自分のペースでゆっくり作成したいと思いませんか?

SKIMAでは、納期を気にすることなく自分のスキマ時間で作成したイラストをアップロードして出品することが可能です。

SKIMA(スキマ)を利用するメリット

SKIMIA creative メリット

  • イラストのクオリティが高い
  • 新規登録で300円分のポイントがもらえる
  • 決済はSKIMAが仲介するので安心

上記のようなメリットがあります。

メリット①イラストのクオリティが高い

SKIMAはサイト全体を通してイラストのクオリティが高いです。

その理由は、SKIMAのサービスがイラスト・デザインに特化しているため。

あえてカテゴリー絞ることで、国内の優秀なクリエイターさんを集めています。

さらにSKIMAは、クリエイターさんたちが互いに意識し合いながら切磋琢磨する環境にもなっており、そちらも作品のクオリティが高くなる理由の一つです。

本格的なイラストを依頼したい人ほど、SKIMAの利用がおすすめです。

メリット②新規登録で300円分のポイントがもらえる

SKIMAでは、新規登録で300円分のポイントがもらえます。

もらったポイントはSKIMAでのサービス購入時に利用できるので、よりお得に制作を依頼できますよ!

さらにSKIMAでは、会員登録後も割引クーポンが配布されることがあるため、継続してお得に利用していけます。

メリット③決済はSKIMAが仲介するので安心

商品を購入する際の決済には、SKIMAが仲介に入ります。
もしサービスがキャンセルになった場合でも、「出品者から代金が返済されない。」ということもありません。

さらに、出品者にクレジットカード番号や銀行口座などを教える必要もないため、安心してサービスを利用できますよ。

SKIMA(スキマ)を利用するデメリット

SKIMIA creative デメリット

スキマを利用するデメリットを解説していきます。

デメリット①クリエイターが多すぎて決められない

SKIMAでは、サービスを出品しているクリエイターが多すぎるため「誰を選べば良いか分からない。」と悩む人がいます。

実際に同じ雰囲気のイラストを描いているクリエイターさんもいるため、初心者にとっては選ぶのが難しいです。

しかしそんな時は、以下の項目をチェックしながら、依頼するクリエイターを絞っていけばOKです。

  • 実績数
  • ユーザーの評価・コメント
  • クリエイターランク
  • 最終ログイン日時

SKIMA(スキマ)に向いている人

スキマに向いている人は下記のような方々になります。

おすすめ

 本格的なイラストを依頼したい人

 SNSアイコンを依頼したい人

 お手頃価格で作ってもらいたい人

SKIMA(スキマ)まとめ

メリット・デメリットはありますが、SKIMAでは数多くのクリエイターさんがいるため、その中から選べることができます。

クリエイターさんも多いため選ぶのは大変かもしれませんが、メリットとしたら競争力が高くなるため、クオリティーは高いでしょう。

そのため、実績やコメントを確認すると決めやすいですね。

出品だけではなく、依頼者からのオーダーが受けられるようになると仕事の効率も上がります。プロとしての道も広がるかもしれないですね。

URL
https://skima.jp/
マッチング
スキル

このサービスへの貴方の意見をいただけたらと思います!

内容



※自身のサイトがない場合は、「https://www.google.com/」と書いていただければと思います。

※メールアドレスに関しては、個人情報なので漏洩することはありませんが、どうしてもお伝えしたくない場合「himitudesu@gmail.com」と入力してください。

画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

ブログ一覧