RECRUIT AGENT(リクルートエージェント)とは?評判・口コミまとめ

公式ページURL

リクルートエージェント 無料
9.5

料金価格

10.0/10

実用性

9.5/10

面白さ

8.8/10

知名度

9.9/10

今後の期待度

9.2/10

メリット

  • 都心から地方まで幅広い求職者に対応が可能!
  • 書類・面接対策などの手厚いサポートが充実

デメリット

  • 希望条件に合わない求人を紹介される場合がある
  • 3か月のサポート制限がある

突然ですが、みなさんは転職のご経験はありますか?

昔と比べると、今は一つの企業に長く務めるというよりも、色々な企業で経験を積みたい!と思う方が多くなっているのではないでしょうか。

私も今までに3回ほど転職を経験しました。

一度きりの人生、いろんなことを学んでみたいですよね!

今回は、そんな転職活動をしようと思っている、あるいは、すでに始めているけれどなかなか内定がもらえない、そんな方々にお勧めの転職エージェント、【リクルートエージェント】をご紹介します!

最後まで読めば、リクルートエージェントとはどのようなサービスかを知ることであなたのやりたい仕事に就くことができるかもしれません。

RECRUIT AGENT(リクルートエージェント)とは?

リクルートエージェント とは

引用:https://www.r-agent.com/

会社 株式会社リクルート
業種 転職エージェント
代表 北村 吉弘
料金 無料
公式サイト https://www.r-agent.com//

リクルートエージェントとは、リクルートが運営する転職成功実績第1位の転職エージェントです。

求人数No.1、一人一人に合った求人の紹介から丁寧な面接対策、年収の交渉といった、入社まで一貫した転職サポートを受けられます。

コロナ渦でリモートワーク、テレワークなど、働き方改革も進む中で、転職を考える人もますます増えてきているかと思います。転職活動を始めたいけれど、何から始めたら良いかわからない・・・、希望条件が通るか不安、そんな方々にぴったりの、リクルートエージェントの特徴を下記に記しておきます。

特徴①業界最大級の非公開求人数

リクルートエージェント 非公開求人

引用:https://www.r-agent.com/

求人数№1を誇るリクルートエージェントですが、中でも10万件以上の非公開求人を持っていることが特徴です。

非公開求人とは、転職エージェントが自社の転職サイトやホームページなどのインターネット上に掲載していない非公開の求人のことを指しています。

その為、自分ひとりの力では出会えない求人も紹介してもらえるので、スムーズに転職活動を始めることができるのです。

求人数が多いことで、選択肢が広がるのでその分スピード感を持って活動することが可能ですね。

特徴②各業界に精通したキャリアアドバイザー

ITエンジニア、SE、営業やカスタマーサービスなど、様々な業界に精通したキャリアアドバイザーからサポートを受けることができます。

豊富な経験を持った第三者からの客観的視点からアドバイスを受けることで、そもそも何故転職活動をしたいのか、という根本的な部分から、本当はどんな仕事がしたいのか、向いている職業など新たな視点でサポートをしてもらうことができます!

頼れるアドバイザーが多く在籍していることは何よりの安心となるでしょう。

特徴③面接対策や年収交渉等細かなサポート多数!

リクルートエージェント サポート

引用:https://www.r-agent.com/

初めての転職ともなると、まずは書類の書き方から不安でいっぱいになる方も多いと思います。

履歴書や職務経歴書の添削や、当日の面接での質問の傾向とそれに対する対策など、一つ一つ丁寧なサポートがあることがリクルートエージェントの強みです。

専門のキャリアアドバイザーが独自に分析した業界・企業情報の提供など、確実に内定、入社までその人に合わせでサポートしてもらうことができます。

また、都心だけでなく地方の企業情報も取り揃えています。

リクルートエージェントの良い評判・口コミ

リクルートエージェントの良い評判や口コミをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

良い評判①必要な書類をすぐに作成できる

良い評判②担当者の方が非常に親切だった

良い評判③無料なのにサービスの質が高い

良い評判④案件数が多い

良い評判⑤情報量が多いことで選択肢が増える

良い評判⑥何かと対応が早い

リクルートエージェントの悪い評判・口コミ

リクルートエージェントの悪い評判や口コミもまとめてみました・

悪い評判①担当が微妙

悪い評判②メールがどうしても多い

リクルートエージェントを利用するメリット

リクルートエージェント メリット

このリクルートエージェントのメリットは上記の通りです。

見ていきましょう。

メリット①都心から地方まで幅広い求職者に対応が可能!

エージェント型・スカウト型など様々な転職サービスがある中で、リクルートエージェントが選ばれるのは何故か。それは【圧倒的な求人数】です。

都心だけでなく、地方の企業情報も取り揃えており、いわゆるUターン転職も可能になります。

転職活動を始めるにあたって人によって理由は様々ですが、中には「思い切って新しい業界に挑戦したい!」「憧れていた土地に住んで、その場所で仕事をしたい!」など、合わせて環境を変えたい人もいるのではないでしょうか。

数多く求人を持つリクルートエージェントなら選択肢が広がることから、チャレンジしやすいかと思われます。

メリット②書類・面接対策などの手厚いサポートが充実

応募できる求人が多いだけでは転職活動を進めることはできません。応募してからが本番といえる転職において最初の難関である「書類選考」をいかにスムーズに突破するかが課題です。

「応募できても書類で10社も落ちちゃった・・・」なんて話もそう珍しくないと思いますが、

リクルートエージェントでは求職者がしっかりと内定をもらうことができるように、ひとつひとつ丁寧にサポートをしてくれます!

面接対策では、過去の質問の傾向や実際の合格者の面接の内容から、正しい答え方をしっかりとサポートしてくれるので、本番では緊張せずに自分らしさを伝えることができるでしょう。

リクルートエージェントを利用するデメリット

リクルートエージェント デメリット

また、このリクルートエージェントのデメリットは上記の通りです。

順番に解説していきます。

デメリット①希望条件に合わない求人を紹介される場合がある

求人数が多いことが最大の特徴でありメリットですが、同時にデメリットにもなりうる可能性があります。

人気求人では応募者が100人以上に対し、採用人数は1人とかなりの倍率になることもあります。

そのためキャリアアドバイザーは求職者の状況を踏まえて別の求人を紹介する場合があります。

自分が受けたいと思っても、あまりお勧めされないと不安になり、結局応募しなかったことで後悔してしまうこともあるようですね。

第三者からのサポートがあるこそのデメリットであると言えますが、キャリアアドバイザーによって対応に差がでることもあるようです。

デメリット②3か月のサポート制限がある

リクルートエージェントでは、面談から転職先が決まるまでの期間を3か月としています。そのため、3か月以上のサポートは受けられません。

実際に多くの求職者が3か月を目安に転職先が決まっているため、このように期間を設けているようですが、求職者の状況によって多少変動することもあるようで、絶対ではないようです。

3ヶ月で決めるとなると、ある程度見通しが立っており、業界なども目星をつけているような、比較的自身でベースができている求職者の活動ペースだと思われますので、人によっては半年以上かかる場合もあり、少し厳しめの期間設定となっているような印象があります。

リクルートエージェントをオススメしたい人

リクルートエージェントをオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめ

 数多くの求人を見たい人(地方を含む)

 第三者からのアドバイスをもとに、転職活動をしたい人

 行きたい業界ややりたいことがある程度明確な人

地方の求人も取り揃えているところは非常に強みと言えると思います。

地元に戻っても自分のスキルを活かして仕事がしたい人や、将来のビジョンがある程度固まっており、そのために転職活動をしている人にとっては特におすすめです!

リクルートエージェントをオススメできない人

リクルートエージェントをオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめできない

 IT関係・営業・事務などオフィス関係以外の仕事に就きたい人

 やりたいことがよくわからない人

 時間をかけて転職活動を進めていきたい人

リクルートエージェントではオフィス関係の求人に特に特化している傾向があり、飲食などサービス業に就きたい場合、転職することが難しくなると思われます。

また、転職活動の目的(転職することで何をしたいのか、何を目指すのか)が曖昧だとキャリアアドバイザーとの面談をすることで、かえって逆効果となり、どのような求人を見ても活動的になることが難しいかもしれません。

基本的に3か月以内で転職を考えていない場合は少し時期を改める必要があるかもしれませんので、スピード感を持って転職したい人におすすめします。

リクルートエージェントと他の転職エージェントを比較

リクルートエージェントと他の転職サービスを比較してみました。

ぜひ参考にしてみてください。

※スマホでご覧になっている方は、横にスクロールすることでテーブルをずらす事ができます。

サービス名 求人数 種類 年代 詳細記事
リクルートエージェント

270,000~

全業種

20~50代

当記事になります
JAC Recruitment 9,600~ ハイクラス人材 30~50代 詳細記事を読む
SAMURAI JOB 20,000~ ハイクラス人材 30代~40代 詳細記事を読む
アクシスコンサルティング コンサルタント,IT人材 20代~50代 詳細記事を読む
ベンチャーセールス 1,000~ 営業職 20代 詳細記事を読む
ヒューレックス 4,900~ 企画,営業,総務,他 20代~40代 詳細記事を読む
IT求人ナビ 2,000~ ITエンジニア 20代~50代 詳細記事を読む
hone ITエンジニア 20代 詳細記事を読む
フーズラボエージェント 20,000~ 飲食業界 10代~50代 詳細記事を読む

もちろんこれ以外にも転職エージェントはたくさんあります。

ぜひご自身にあった転職エージェントを見つけるためにも様々なエージェントに登録しておきましょう。

リクルートエージェントまとめ

私も昨年、5年以上務めた職場を退職し、転職活動をしていました。自己分析し、自分の力で活動することももちろんメリットはたくさんありますが、やはり第三者、それも経験豊富で業界に精通した頼れるキャリアアドバイザーからのアドバイスを受けることで、自分自身の新たな一面に気づくことができ、想像もしなかったような企業で働くことも可能になるので、エージェントサービスは必須だと思います!

中でもリクルートエージェントは、知らない人はいない、大手転職エージェントなので、初めての転職で不安だらけ、戸惑いしかないそんなあなたにまさにぴったりです!

何から始めて良いのかわからない、やりたいことがあるけれど本当にできるのかわからない、そう思ったらまずは登録して話を聞いてもらうだけでも道が開けるかもしれません!

URL
quotation source
マッチング
転職

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

SABICHOUマガジン