• IT
  • UPDATE
 

【利用してみよう!】POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の特徴や評判・口コミ

公式ページURL

  10秒で分かる!サービスの特徴

・完全オンライン型のプログラミングスクール
・5か月でWebエンジニアを育成する、実践的カリキュラム
・転職サポート活用者のWeb系開発企業への内定率は「100%」

ポテパンキャンプのレビュー

料金:400,000円〜
8.3/10

料金価格

8.5/10

学べること

7.0/10

場所・環境

8.5/10

分かりやすさ

9.0/10

使いやすさ

8.5/10

メリット

  • 即戦力のWebエンジニアに成長することができる
  • 「現場視点」を身に付けることができる
  • 転職に向けた確実な行動をとることができる

デメリット

  • 課題中心型で学習への体力が必要
  • 大規模開発には向かない(Ruby主体)

1件のレビュー

※レビューの初期値は9.0です。

こちらからポテパンキャンプの解説記事になります。

「プログラミングを即戦力のレベルを目指して学習を進めたい」
「Webエンジニアへの転職を目指すには?」
「POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)で習得できる技術は?」

急速的に進歩し、わたしたちの生活を豊かにしてきたIT技術。

またIT技術は、日常生活だけではなく、わたしたちの仕事の在り方にも変化をもたらしています。

その多様性から、ビジネスシーンにおいては他業種からIT技術を活用した職種への転職を考える人が増えています。

IT業界の中でも、Webの知識やスキルを活かして活躍するWebエンジニアの育成を目指すプログラミングスクール、「POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)」。

そのカリキュラムの特徴や転職サポートについて、ご紹介いたします。

ポテパンはフリーランスの案件サイトである「ポテパンフリーランス」も運営しているので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

\ 今すぐ無料カウンセリングへ!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)とは?

ポテパンキャンプ とは

引用:https://camp.potepan.com/

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、フリーランスや転職マッチングなどの転職事業も展開している「株式会社ポテパン」が運営する、完全オンライン型のプログラミングスクールです。

また、転職に特化していることも特徴のひとつです。

即戦力のWebエンジニア人材の育成を目指すカリキュラムには、転職に向けた手厚いサポートが用意されています。

5か月でWebエンジニアを育成する、実践的カリキュラム

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)では、「Ruby」という開発言語を主軸としたWeb開発技術を身に付けることができるカリキュラム、「Railsキャリアコース」が用意されています。

「Railsキャリアコース」は、5か月という期間で基礎から応用まで、プログラミングを学んでいきます。

カリキュラムの初めの3ヵ月の間に、まずは以下の開発スキルを身に付けることができるとしています。

  • HTML/CSS/Javascriptの基礎
    Webアプリ―ケーション開発において必要となる開発言語
  • Ruby
    Webアプリケーション開発言語
  • Ruby on Rails
    開発言語Rubyを用いてWebアプリケーションを開発する際に利用するフレームワーク

これらのスキルを身に付けたあとは、最後の2か月間で「模擬プロジェクト学習」が実施されます。

この「模擬プロジェクト学習」では、実際の開発現場で行われる流れと同様にして模擬開発が進行していきます。

そのため、サービス開発のための環境構築から、プログラムソースの管理など、ただプログラミングをするだけではなく「開発をするための知識・スキル」をこの模擬プロジェクト学習を通じて身に付けることができます。

また、実際に作成したプログラムを他者にチェックしてもらう「レビュー」という工程も含まれています。

この「レビュー」では、現役のエンジニアの方が講師を担当されます。

実際にサービスとして納品しても品質上問題ないかなど、現場視点でのチェックを実施してもらうことができます。

また、受講期間のおよそ半分以上で、実践的な開発課題に取り組むとされています。

5カ月という短い期間でWebアプリケーション開発の基礎からプログラムを自力で作り上げていくことを学んでいき、現場レベルまでスキルを高めることを目指すカリキュラムとなっています。

ポテパンキャンプ 料金

引用:https://camp.potepan.com/

この充実したカリキュラムの料金は、一括で「400,000円(税込 440,000円)」です。

のちほどご紹介する「転職サポート」も合わせると、比較的安い料金設定です。

転職サポート活用者のWeb系開発企業への内定率は「100%」

ポテパンキャンプ 内定率100%

引用:https://camp.potepan.com/

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)では、手厚い転職サポートが用意されています。

他業種からIT業界への転職を考えている人にとっては、どのような方向性で転職起業を探せばよいのか、どういった企業が自分に合っているのかなど、自分でいちから調べることは大変です。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)では、専任のキャリアカウンセラーのもと、ご自身の状況把握から転職に向けてどう動くべきかのアドバイスなどのサポートを受けることができます。

また、提携しているWeb開発企業の求人紹介を受けることができます。

提携企業は100社以上あり、ご自身のキャリアビジョンに合わせた求人を探すことが可能です。

関心のある求人を見つけたそのあとは、「エントリー資料添削&面談対策」というサポートも用意されています。

履歴書作成のサポートだけではなく、面談対策をオンラインで受けることも可能です。

提携企業の多さと手厚い転職サポートのもと、プログラミングを学習しながらスクール卒業後を見据えた行動をとることができそうですね。

迷っている場合は、ぜひ「無料カウンセリング」を受けよう

ポテパンキャンプ 無料カウンセリング

引用:https://camp.potepan.com/

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)では、誰でも受けることができる、プロのカウンセラーによる「無料カウンセリング」が用意されています。

「Railsキャリアコース」の詳細だけではなく、「POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)」の特徴である転職に向けたサポートについて説明を受けることができます。

無料カウンセリング」は、申し込みができる日時やその定員が決まっています。

開催枠は非常に多く用意されていますが、検討されている方はお早めに予約することをオススメします。

無料カウンセリングの予定はHPで公開されているため、チェックしてみてくださいね。

\ 今すぐ無料カウンセリングへ!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

Ruby on Railsとは?

Ruby on Railsとは?

引用:pikawaka

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のカリキュラムで主軸となっているWebアプリケーション開発言語、「Ruby」。

「Ruby」を学ぶことでどんなメリットがあるのかなど、その特徴について、少しだけご紹介いたします。

日本人よって開発されたオブジェクト型指向の言語「Ruby」

Ruby on Railsとは?

引用:僕らの履歴書

「Ruby」は、1995年に「まつもとひろゆき」さんという日本人によって開発された開発言語です。

そのため、日本語による解説サイトやリファレンスが多くあります。

一般的な開発言語はその多くが英語で解説されているものがほとんどで、その点で言えば「Ruby」はプログラミング初学者の日本人にとっては学習しやすい開発言語でもあります。

スクリプト言語で記述がシンプルで汎用性が高い

「Ruby」は、Java言語のようにコンパイルといった処理なく、プログラムを書いたらすぐに動かすことができる「スクリプト言語」です。

また、プログラムを書くためのルールや書式などが他の言語と比較するとシンプルなことも特徴のひとつです。

そのため、プログラムの作成やその修正にかける時間を短く、開発を進めることができます。

「Ruby on Rails」という、Rubyを用いたWebアプリケーション開発をするためのフレームワークを用いることで、さらに高速な開発を実現することが可能です。

スタートアップ企業で多く活用(Ruby採用例)

Rubyは、その開発のしやすさやスピード感から、多くの国内外のスタートアップ企業のWebサービスで採用されています。

有名なWebサービスとしては、以下のような例があります。

このほかにも、多くのWebサービスで「Ruby」が採用されています。

これからのWebサービスの新規開発はもちろんのこと、既存の有名Webサービス向けの追加開発やメンテナンスといった面でも、「Ruby」の需要は高そうですね。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)を利用するメリット

ポテパンキャンプ メリット

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)を利用するメリットは上記の通りです。

順番に解説していきます。

メリット①即戦力のWebエンジニアに成長することができる

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)では、Webサービス開発における基礎から、実際の開発で通用するスキルまで、身に付けることができます。

また、実際の開発で使用されているツール(Docker、GitHubなど)も課題の中で学ぶことができます。

カリキュラム終了後から、スムーズに現場で仕事を開始することができそうですね。

メリット②「現場視点」を身に付けることができる

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)では、実際の開発視点から、現役エンジニアから厳しい指導をしてもらうことができます。

プログラムを書くにあたっては、Webサービスが完成した後のメンテナンスなども視野に入れた設計が必要となってきます。

現役エンジニアから実際のWebサービス開発に必要な観点から指摘をもらうことで、現場で通用するプログラムを作成するためのスキルを養うことができそうですね。

メリット③転職に向けた確実な行動をとることができる

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)には、豊富な求人と内定に向けた手厚い転職サポートがあります。

また、提携企業にはWeb開発企業の求人が数多くあり、その転職実績も十分にあります。

信頼できるノウハウを活用して、転職に向けて自分が取るべき行動を迷わず検討することができそうですね。

\ 今すぐ無料カウンセリングへ!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)を利用するデメリット

ポテパンキャンプ デメリット

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)を利用するデメリットは上記の通りです。

順番に解説していきます。

デメリット①課題中心型で学習への体力が必要

カリキュラムの半分以上で、実践的な開発課題に取り組んでいく必要があります。

質問サポートはもちろんありますが、回答を直接貰うのではなく、与えられたヒントをもとに極力、自力で解決していく学習スタイルとなっています。

疑問点に対して、与えられたヒントをもとに自分で考え、解決していくことが求められるため、根気強く取り組んでいく姿勢が必要です。

一方で、とても大変ですが、その苦労した分だけ自分でやりきる力も身に付きます。

デメリット②大規模開発には向かない(Ruby主体)

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)で主軸となる「Ruby」は、あまり大規模なサービス開発には向いていません。

「Ruby」と同じような開発言語で大規模開発に向いている言語としては、「Java」が挙げられます。

そのため、大規模なWebサービスを展開している企業での開発や転職を目指す方にとっては、Ruby主体の学習プログラムだと、身に付けたいスキルとしては不足しているかもしれません。

一方で、カリキュラムに含まれている「HTML/CSS/Javascript」は、どんな開発においても必要となるスキルです。

そのため、カリキュラムの途中でRuby以外のWebサービス開発をしたい、と方向転換した場合でも問題はなさそうです。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)をオススメしたい人

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)をオススメしたい方は下記の通りです。

おすすめ

 実践的なプログラミングを学習したい人

 Webエンジニアへの転職を目指している人

 自力で作り上げる力を付けたい人

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、プログラミングスキル習得から内定までに向けたサポートが充実したカリキュラムが特徴です。

Webサービス開発のスキルを身に付け、その業界への転職を目指している。そんな方にはぴったりのプログラミングスクールですね。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)をオススメできない人

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)をオススメできない方は下記の通りです。

おすすめできない

 プログラミングの基礎学習だけしたい人

 自学自習が苦手な人

 幅広くプログラミングを学びたい人

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、主にRubyによるWebサービス開発者としての転職(就職)を目指すことを前提としているプログラミングスクールです。

そのため、基礎だけを学びたい、様々な開発言語を学びたい、という方には向いていません。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)まとめ

即戦力のWebエンジニアの育成を目指す、「POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)」。

ただプログラミングを学ぶだけではなく、カリキュラム終了後の就職を見据えた、転職に特化した総合的なプログラミングスクールだということが分かりましたね。

実際に身に付けた知識やスキルを、どんな分野で、どのような仕事を通じてWebエンジニアとして活躍していきたいか。手厚いサポートのもと、将来を見据えながら学習を進めることができそうです。

Webエンジニアとして実践的なスキルを身に付け転職をしたい、そんな方はぜひ、POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)を利用してみてくださいね。

\ 今すぐ無料カウンセリングへ!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

プログラミングスクール一覧

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判・口コミまとめ

レビューを絞り込む

 1件のレビュー
    • さん

      コストパフォーマンスが良い

      • 料金価格 8.5
      • 学べること 7
      • 場所・環境 8.5
      • 分かりやすさ 9
      • 使いやすさ 8.5

      料金価格

      8.5

      学べること

      7

      場所・環境

      8.5

      分かりやすさ

      9

      使いやすさ

      8.5

      コストパフォーマンスが本当に良いプログラミングスクールだなと思いました。値段が安いので初心者の方でも気軽に通うことが出来るので基本を学ぶ多いなと考えている方にはお勧めできるスクールだと私は思います。基本的なことを1からゆっくりと教えてくれるので本当に良かったです。去年から通っているのですが、基礎はしっかりと身に付いたかなと個人的には思っています。本当に通って良かったと心から思います。感謝しています。ありがとうございました。

      • 性別: 男性
      • 年代: 20代
      • 住まい: 北海道
      0

※当メディアの口コミを引用する際は必ず記事URLのリンクを貼り付けてください。

あなたの口コミも教えてください!<登録不要>

レビュー内容




※メールアドレスは必須ではありません。

※口コミに関するルールは口コミガイドラインをお読みください





画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、レビューを確認する・サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。


サイトの中に「自動でお金が稼げる」「MML」「スマホ1台で稼げる」などが含まれている場合、詐欺の可能性が高いです。いままで以上に注意して利用を考えてください。

SABICHOUマガジン