【情報共有プラットフォーム】Brain(ブレイン)とは?評判・口コミまとめ【迫祐樹】

公式ページURL

Brain 無料登録
8.7

料金価格

8.2/10

実用性

9.0/10

面白さ

9.5/10

知名度

8.0/10

今後の期待度

8.7/10

メリット

  • 購入した記事を他人に紹介することで紹介料がもらえる
  • 迫祐樹さんがかなり有名で信頼できる
  • 手数料が圧倒的に安い
  • 多くの優秀な人たちのみが利用している

デメリット

  • やや怪しい記事もある
  • 質の高さ分、値段も高いものが多い

記事販売プラットフォームで最近ものすごく「note」が流行っていると思います。

そんなnoteに対抗するかのように大人気の知識共有プラットフォームが最近話題になっています。

それが、迫祐樹さんが運営するBrain(ブレイン)です。

この記事を最後まで読んでいただけることで、Brainとは?という部分からBrainの評判や口コミまで知ることができると思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

Brain(ブレイン)とは?

brain とは

引用:https://brain-market.com/

会社 株式会社ブレイン
業種 知識共有プラットフォーム
代表 迫佑樹
料金 無料登録
公式サイト https://brain-market.com/

Brainとは、著名インフルエンサーである迫祐樹さんが2020年1月に立ち上げた知識共有プラットフォームになります。

プラットフォーム内で、記事を書きつつその記事を販売できたり、著名な人たちの記事を購入できたりします。

また、他人が販売している記事を他の人に紹介することで紹介料がもらえるという、アフィリエイトのような仕組みもあるのが特徴的ですね。

手数料の低い知識プラットフォーム

実際に記事を販売するとなると、収益の中から手数料が引かれるのですが、その手数料がBrainが非常に低いことで有名です。

同じスキルシェアサービスの中でもトップレベルの低さを誇ります。

自分の収益がより高くなるのはユーザーにとっても非常に良いことなのかなと思います。

特に多額の収益を稼いでいる人にとってはこちらは大事なことです。

有名なインフルエンサー「迫祐樹」さんが運営

brain 迫祐樹

引用:https://brain-market.com/

またBrainは、TwitterやSNS関連でとても有名な迫祐樹さんが運営されているプラットフォームだからこその安心感があります。

迫祐樹さんは、他にもプログラミングスクールを運営されていたり、店舗方ビジネス(タピオカ、美容院、塾)も手がけていらっしゃるのでかなり信用度が高いのではないかと思います。

もともとフリーランスエンジニアとして活躍されていたので、プログラミング関連の教材などをたくさん出されているようです。

迫さんの、プログラミングスクールUdemy講座も見てみると良いかもしれませんね。

自分で書いた記事を売ることができる

Brainでは誰でも記事を作成することができる上に、誰でも好きな価格でその記事を販売することができます。

もちろんあまりにも無謀な価格だったり、集客ができないと売ることは難しいですが、Twitterを始めとするSNSと連携することで多額の収益を得ている人が多いようです。

中には、Brainだけで月に300万円ほど稼いでしまったという例もあるようです…。

リスクが一切なく、自分でビジネスをすることができるというのは非常に魅力的ですよね。

そんなわけで、今多くの方々が注目しているのです!

Brain(ブレイン)の危険性と注意点

Brainに対して怪しい…危ない…という意見があると思います。

しかし、実際に現在の時点では間違いなく安全性があることが確認できます。

筆者である私もBrainをリリース当初から利用していますが、特に大きな問題は今まで起きていません。

なので、特に心配する必要はありません。

しかし、1つだけ注意していただきたいポイントがあります。

それは、得体も知れない人の記事を高額で購入する際は気をつけていただきたいという点です。

自分が知っている方だったり、インフルエンサーの方々であれば問題ないのですが、得体も知れない方が突然SNSで絡んできて高額なBrainの商材を営業してくる可能性があります。

Brainの人気記事やおすすめ記事になっていない高額なものに関しましては、必ず執筆者の素性を把握して購入することをおすすめします。

Brain(ブレイン)の良い評判・口コミ

まずは、Brainの良い評判や口コミを見ていきましょう。

良い評判①980円の教材でも月に100万円以上売れた

Brainでその記事を読む

良い評判②アフィリエイト機能があるのが良い

良い評判③3日で10万円の売り上げ

Brainでその記事を読む

良い評判④圧倒的にチャンス

Brain(ブレイン)の悪い評判・口コミ

Brainの悪い評判や口コミについてもまとめてみました。

悪い評判①実力がありすぎる人の教材は再現性がない

Brain(ブレイン)を利用するメリット

brain メリット

Brainを利用するメリットは上記の通りです。

順番に解説していきます。

メリット①購入した記事を他人に紹介することで紹介料がもらえる

まずは、Brian(ブレイン)ならではの紹介料制度についてです。

こちらは、アフィリエイトのように、他人の記事を紹介(リンクを貼る)することで、そのリンクから記事が購入された場合に収益を得ることができるという仕組みです。

実際にSNS上では、記事の紹介料だけでかなり儲けている方もいらっしゃるようです。

「紹介料」という精度は他のプラットフォームでは考えられなかったサービスなので非常に興味深いですよね…。

メリット②迫祐樹さんがかなり有名で信頼できる

この「Brain」を運用されている迫祐樹さんはSNS上ではかなり有名な経営者さんになります。

もともとはフリーランスエンジニアとして活動されており、ITの知識が非常にあります。

その上、たくさんのビジネスを自ら手掛けてきた様子を常にTwitter上で発信していることからも、かなりの信頼性を担保しているといったイメージです。

Brainの中には、実際に迫さんが執筆した記事も多数ありますがとてつもなく人気なので、無料部分だけでも読んでみると良いかも知れません。

メリット③手数料が圧倒的に安い

先程も紹介してしまいましたが、Brainは他のスキルシェアサービスに比べても圧倒的な手数料の低さを誇ります。

実際に他のスキルシェアサービスと比べてみました。(青文字のサービスはクリックすることで、当メディア内で詳細記事を読むことができます。)

これだけ見ても手数料が安いことは一目瞭然かと思います。

メリット④多くの優秀な人たちのみが利用している

Brainはまだまだ利用している人は、他のサービス(noteなど)に比べたら少ないです。

だからこそ、質の高いユーザー(有名な優秀な方々)のみが利用しているという部分がメリットなのではないかと思います。

他のプラットフォームでは、記事量が多い分どの記事が良いのか分からずに購入してしまう場合があります。

しかしBrainでは、すでにSNS上で優秀であることをしっかりと公開していたりする人が多く利用しており、人気記事になっているので、どの記事を購入すれば良いのかが一目瞭然です。

これでどの記事が質の高い記事なのかを把握する必要がなくなります。

Brian(ブレイン)を利用するデメリット

brain デメリット

では逆にBrainを利用するデメリットも紹介していきたいと思います。

デメリット①やや怪しい記事もある

Brainの中にはやや怪しい記事もあるというのが正直な感想です。

もちろんメニューバーの「人気記事」だったりには怪しい記事はないのですが、素性が分からない方の記事の中には怪しい記事がちらほらあるのが現状です。

必ず高額な記事を購入する場合は、まずその人の素性を確認してみましょう。

それでもなお、安全というのであれば購入してみても良いかも知れませんね。

デメリット②質の高さ分、値段も高いものが多い

ぶっちゃけBrainの教材は高すぎると思います。

質が高い記事が多い一方で、値段があまりにも高すぎるので、やや情弱ビジネスと思われてしまうのも仕方がないのかな…なんて考えてしまう部分もあります。

しかしプログラミングスクールや法人の研修などを考えてみると、個人でこのレベルの価格も普通になってきているのではないかと…。

賛否両論ありますが、購入者が買いたいと思った場合しか購入されることはないので、1つ1つの教材が高いか高くないかを考えるのはユーザーなのかと思います。

しっかりと、費用対効果があるものなのかはBrain内のレビューや他の人の意見も参考にして考えてみてください!

Brain(ブレイン)で人気の記事3選

ここまで紹介してきた、Brainで現在人気の記事を3選、レビューと共に紹介していきたいと思います。

それぞれの教材の良い評判から悪い評判までまとめておくので、参考にしてみてください!

①【ビジネスモデルマスター講座】全ての商売に共通する仕組みの作り方を大公開

brain ビジネスモデル

良い評判

具体的なビジネスフローがイメージできたのが良かったです。 商売の大前提の式と施策との関係は、一部はわかっていましたが 全体像として理解できなかったので頭の中がスッキリしました。 仕組化することを意識してやってきましたが、価値感教育が弱いところが悩んでいたので、今後何をすればよいのかも見えた気がします。考えた施策を2軸に分けて全体像を確認しながら実行していこうと思いました。 自分の考え方が変わる素晴らしい講義だったと思います。 本質を理解して、顧客にも価値を与え、それを仕組化する流れを作れるイメージができました!あとは行動して実際にその領域まで体験いたします。

一通り動画コンテンツを学ばせて頂きました。 この動画コンテンツでビジネスの根幹にあたる部分や実店舗経営の設計について中高生でも分かるレベルで実例付きで詳しく教えて貰えます。 特にこのコロナ禍でも利益を上げ続けている実例も伴っているので、現在実店舗を経営している方にも大変参考になります。 今回のBrainで学んだ知識は忖度なく一生使える事が出来る知識だと思いますので、誰かに知識を売る事なんて考えたくないですね。 今回学んだ知識を生かしてビジネスを作って社会に貢献し、自分も他人も幸せにする事が出来る事が目的なので、有益なビジネスを作るために行動していきます。

ビジネスモデルの設計をリアルな事例をもとに体系的にまとめているのはすごいこと。経営で困っていそうなお店を良くするにはどうすれば良いかなど、身近な事例で考察を繰り返し、つまずけば講座をまた聞き直すという深堀りした学習が効果的だと思います。とりあえずいつも行ってる美容院を繁盛させるという考察をしてみます。

悪い評判

迫さんが実際にしたビジネスをもとに説明されていてとても分かりやすかったです。ビジネスをする際のイメージがつかめました! 欲を言うともっと詳しく迫さんのビジネスを知りたかったです。目標値の説明は分かりやすかったのですが実際にはいくら売り上げが出て目標値の予想との誤差はどれくらいだったのかなど。また、自動化でスタッフに任せるところも、集め方や人件費、人数なども知りたかったです。 トータルとしては満足でこれからビジネスを始める人にオススメしたいです。いいBrainをありがとうございました!

※詳細は上記のリンクからご確認してください。

②「Webマーケティング×実店舗」で圧倒的な繁盛店を作る裏ノウハウ

brain WEBマーケティング

良い評判

飲食店だったらどこでも使えるテンプレートやヒントがたくさんもらえる!! 他の人の口コミには「内容が薄い」などの声もありますが、僕はリアル店舗を10店舗50人規模の会社を経営していましたがこれだけのノウハウをもらって10,000円以下は安すぎます。 ただ単に文章が長ければ良いものって言うものではなく、内容が濃く汎用的に使える、ヒントがもらえる「気づき」が1番大切です。 ってことで、パクります!笑

instagramを活用している地方の飲食店はあったが、それをフルに活用して初日から行列ができる飲食店を見たことはなかったです。 迫さんの「商品を売る」ことに対する思考回路が窺えるような内容でした!途中、内容を見ながら「この人、天才。。。」とつい呟いてしまうレベルw 迫さんの考える実店舗の経営戦略の脳内を知りたい人はもちろんのこと、実際にWebマーケティングを活用した飲食店経営を見据えている人はぜひ一度見ておくべき内容です! ただただ圧巻(° °)

僕も店舗経営者の方とお話しする機会がありますが、これまでwebマーケティングを理解されている方はほぼいませんでした。店舗経営の方でwebマーケティングを学んでいない方は、そのへんの高額セミナーを受ける前にこのノウハウで学ばれることをオススメします。この価格では信じられないくらいの価値を提供されています。これが本当のgiveではないでしょうか。

悪い評判

タイトルで「実店舗」と風呂敷を広げた割には、タピオカやジェラートという限定的なケースでの成功事例なので汎用性は無い内容でした。 本内容からは少し逸れますが ↓ ご本人は元々実直な方のよう思っていましたが、周りの怪しい大人たちの影響を受けてか最近はツイート内容や金儲けの手法が、それらに似てきたような気がして残念です。 タイトルの誇大表示や金額の割の内容の薄さが、誠実さよりも情弱ビジネス寄りになってきている気がしました。

実店舗を持っているけど、タピオカの店やジェラート店(私は、英会話教室を運営しています)の話でしたので、あまり参考になりませんでした。ただし、内容的には面白い内容でしたので、星3とさせて頂きます。

簡潔にわかりやすくまとめられていて実践してみたいと思える内容でした。 おそらく、適切に正しく取り組めば成果の上げられるノウハウだとも思います。 これを安いと感じるか高いと感じるかで言えば、「費用対効果として安く」できるように努力するのは買った当人の努力次第でしょうか。 ただ、30分もせずに読めてしまい、値段から期待しただけのボリュームではなかったです。 ご本人の成功事例に終始しており、他業種に応用した事例などあれば、まだ読みごたえはあったかと思います。 成功者のノウハウとして相応の値打ちはあると信じていますが、拍子抜けしてしまったのもまた事実。

※詳細は上記のリンクからご確認してください。

③SNSで月1000万円稼ぐ具体例(サロン.実業.コンサル.案件.アフィリ.広告)とノウハウを完全ネタバレ

brain SNS

良い評判

よく成功する経営者は長期目線で物をみると言いますが、かずまさんが見ている長期目線の長期さにただただ脱帽でした。 実際歩いてきたロードマップをどのジャンルの方にも転用出来る様に、言語化し落とし込んでいる内容でした。 SNSなど自分のビジネスには関係ないと思っている方にこそおすすめしたいです!

SNSのマネタイズについて回答しています。SNSからお金になる。なんて想像できない人も多いかと思いますが実際にかずまさんが行ってきたことなので、経験を買える。また、マネタイズがどういう経緯で行われているのか。フリーランスやこれからSNSを始めていく方におすすめです!

こんなに破格でこんなに中身の詰まったブレイン売ってるなんてインフルエンサーや他の人たちにバレたくない。 こんなに知識いただいてしまっていいのでしょうか… インフルエンサーの人こそこのBrain買ったらワクワクする未来を見せてもらえます。 SNSコンサルや運用代行に興味がある人は読んだ方がいいし読むべき。

悪い評判

こんなに破格でこんなに中身の詰まったブレイン売ってるなんてインフルエンサーや他の人たちにバレたくない。 こんなに知識いただいてしまっていいのでしょうか… インフルエンサーの人こそこのBrain買ったらワクワクする未来を見せてもらえます。 SNSコンサルや運用代行に興味がある人は読んだ方がいいし読むべき。

Brain(ブレイン)とnote(ノート)を比較

Brainというサービスは、すでに大人気プラットフォームの「note」に非常に似ています。

そこで、Brainとnoteの違いについて確認してみようと思います。

サービス名 Brain note
価格設定 0~10万円 0~5万円
手数料 12%(紹介あり24%) 約15%
ユーザー数 1~5万人(詳細不明) 2000万人

やはりこうしてみると、noteのアクティブユーザー数は凄いですね…。

Brainはnoteに手数料で上回っていたり、アフィリエイト機能があったりと差別化はできています。

とはいえ、あくまで私の予想ですが、Brainはnoteのアクティブユーザーを超すことはできないと思います。

アクティブユーザー数2000万人というのはかなり認知度も高く、利用者が増え続けないと厳しいため、迫さんを筆頭にしたインフルエンサー戦略にも限界があると思います。

しかし、アクティブユーザー数が低い分、質の高い記事が収集できるプラットフォームへと今後も進化していくのではないかといった印象です。

これからもBrainは伸び続けていくサービスになると思うので、ぜひ1度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

Brain(ブレイン)まとめ

いかがだったでしょうか?

知識共有プラットフォーム「Brain」の紹介をやってきました。

まだまだ発展途上なサービスのように感じるものの、すでに優秀なインフルエンサーの方々が多く有益な情報を共有しているイメージです。

とはいえ、実際に記事を読んでみない限りは分からないことも多いと思うので、実際に今回紹介した記事の中から何か購入してみるのも良いかも知れませんね。

URL
quotation source
マッチング
スキル
ハッシュタグ
全国で利用できる

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

SABICHOUマガジン