【30日間無料!】ブック放題とは?特徴や評判・口コミまとめ

公式ページURL

ブック放題 550円/月
9.3

料金価格

9.4/10

実用性

9.5/10

面白さ

9.5/10

知名度

9.0/10

今後の期待度

9.3/10

メリット

  • るるぶが読み放題!
  • 漫画の作品数が多い
  • 雑誌はバックナンバーも読める
  • ダウンロードすればオフラインでも読むことができる!

デメリット

  • ソフトバンク以外は登録にYahoo!JAPANIDかSNSアカウントが必要
  • 雑誌は一部読めない部分もある
  • マンガは過去のものが多い

近年、電子書籍サービスの普及が進み、一気に増えました。

数あるサービスがある中で、果たしてどのサービスが良いのか?

自分に合った使いやすいサービスはどれか?迷われると思います。

私も色々と電子書籍のサービスを試しましたので、今回少しでも参考になればと、ブック放題を紹介したいと思います!

この記事を最後まで読み進めることで、ブック放題とはどのようなサービスなのか?また評判や口コミまでも知る事ができると思うのでぜひ参考にしてみてください。

\ 今すぐ30日間無料で体験してみよう!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

ブック放題とは?

ブック放題 とは

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

会社 株式会社ビューン
業種 電子書籍配信サービス
代表 大石 隆行
料金 550円/月
公式サイト http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

ブック放題は、漫画や雑誌など幅広いジャンルの本を読み放題で楽しめるサービスです。

電子書籍はいつでもどこでも手軽に携帯電話などで楽しめるのが良いところです。読み放題サービスはたくさんありますが、ブック放題にはどんな特徴があるのか、チェックしてみてください。

特徴①初回30日間無料でお試し

ブック放題 とは

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

初めて利用される方限定で、30日間無料でブック放題を利用できるようになります。

今までブック放題を利用したことがない方には、嬉しいサービスですよね。どんな作品があるのかなど使ってみないと分からないこともたくさんあると思うので、ぜひお試しください!

特徴②月額たったの550円(税込)

ブック放題 月額

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

30日間の無料お試しが終了した後は有料サービスとなりますが、

その金額は1ヶ月たったの550円(税込)です。

普段から雑誌や漫画を読む方はすぐに元が取れるはずです!

特徴③漫画、雑誌共にたくさんの品揃え

取り扱っている作品の数が多いのもブック放題の魅力の一つです。

漫画ならおよそ3万冊以上。雑誌ならおよそ350誌以上の品揃え。

これだけ揃っていれば、毎月飽きることなくたくさんの作品を読むことができます。

漫画、雑誌が好きでたくさん読むという方には嬉しいですよね。

雑誌のラインナップ

ブック放題 雑誌

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

漫画のラインナップ

ブック放題 漫画

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

特徴④5台までアカウントを共有可能

ブック放題では最大5台までアカウントを共有することが可能です。

そのため、例えば家族のうち一人がアカウントを作れば、最大5人まで他の家族もブック放題を使うことができます。

月額550円を5人で使うと考えれば、コスパ的にもかなりお得感がありますね。

\ 今すぐ30日間無料で体験してみよう!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

ブック放題の評判・口コミまとめ

そんなブック放題の評判や口コミについて一緒に見ていきましょう。

①雑誌もめちゃくちゃ読めて良い

②ちゃんとした公式マンガサイト

③オタクに優しい

④身近にないカテゴリにも触れる事ができる

⑤新宿D×Dが面白い

\ 今すぐ30日間無料で体験してみよう!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

ブック放題を利用するメリット

ブック放題 メリット

他の読み放題サービスとの違いは何なのか?

ここではそのメリットをいくつか紹介していきたいと思います!

早速見ていきましょう。

メリット①るるぶが読み放題!

ブック放題 るるぶ

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

るるぶといえば、旅行に欠かせないガイドブックでおなじみ。

現地のオススメのスポットやツアーなどがまとめられており、旅行に行く際に非常に役立ちます。

そのるるぶが読み放題!

海外のるるぶは人気都市だけに限られますが、国内は47都道府県すべて網羅しています。

購入すると1冊1,000円くらいはするので、それが読み放題になるのはかなりお得ですよね。

ガイドブックを持ち歩かなくても良いので、荷物も少なくてすみます!

メリット②漫画の作品数が多い

ブック放題 作品数

引用:http://c.bookhodai.jp/landing/bookhodai.html

ブック放題では雑誌だけでなく、漫画も読み放題です。

これは楽天マガジンやdマガジンにはないメリットです。

しかも、その作品数も2〜3万冊となります。

これだけあると、飽きずにいろんな作品を読めます。

好きな作品にもきっと出会えます。

メリット③雑誌はバックナンバーも読める

雑誌のバックナンバーも読めるので、見逃した月の雑誌も読み放題です。

ただし、雑誌によって読めるバックナンバーの数は違うので、注意しておいてくださいね。

メリット④ダウンロードすればオフラインでも読むことができる!

ブック放題のアプリを使うと、雑誌やマンガは事前にダウンロードができます。

ダウンロードすることによって、通信環境のない(オフライン)ところや悪いところでも快適に読めますし、Wi-Fiのあるところでダウンロードしておけば、データ通信量を節約することができます。

特に雑誌はカラーページが多く、ダウンロードするときに通信量がかなりかかってしまうので、なるべくWi-Fiのあるところでダウンロードすることをオススメします。

\ 今すぐ30日間無料で体験してみよう!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

ブック放題を利用するデメリット

ブック放題 デメリット

メリットもあれば、当然デメリットもあります。

それでは順番に解説していきます。

デメリット①ソフトバンク以外は登録にYahoo!JAPANIDかSNSアカウントが必要

ブック放題への登録は、携帯会社がソフトバンクの人は携帯料金とあわせて支払うことができるので、ソフトバンクのアカウントで登録できます。

それ以外の人は、Yahoo!JAPANIDか、LINEなどのSNSアカウントでの登録となります。

ですので、どれも持っていない人は面倒になりますが、新しくアカウントを作らないとブック放題の登録ができません。

SNSで登録した場合は、支払いはクレジットカードになります。

デメリット②雑誌は一部読めない部分もある

読み放題の雑誌は、お店で売られている紙の雑誌と内容が異なる(読めない)ところがあります。

これはブック放題だけではなく、どの読み放題サービスも一緒です。

著作権などの関係で、一部カットされてしまったりする部分があったりしますが、雑誌1冊分の値段で数百冊読み放題になるので、仕方のない部分ではありますよね。

デメリット③マンガは過去のものが多い

さきほどメリットのところで、漫画の作品数が多いと紹介しましたが、話題の最新作や人気作などはあまり取り扱いがありません。

ただ、これもブック放題に限られたことではなく、マンガ読み放題サービスで読める作品は、過去の古い作品が多いです。

最新の作品は読めませんが、古くてもおもしろい作品を発掘する楽しみはあるかなと思いますので、ぜひ掘り出し物を見つけてください!

ブック放題をオススメしたい人

ブック放題をオススメしたい人は下記のような人です。

おすすめ

 いろんな雑誌をたくさん読みたい人

 オフラインでも電子書籍を読みたい人

 過去に発売された雑誌のバックナンバーを読みたい人

 雑誌と一緒に漫画もセットで読みたい人

ブック放題では、ジャンルと合わず非常に多くの種類の雑誌や漫画を取り扱っているので、とにかくいろいろ読みたい!という人には特にオススメです。

また流行りの漫画は取り扱ってはいませんが、漫画の種類も豊富なので漫画好きの方にもオススメですね。

ダウンロードしておけばオフラインでも読むことができるので、いつでもどこでも雑誌や漫画が読みたい人にもオススメです。

ブック放題をオススメできない人

ブック放題をオススメできない人は下記のような人です。

おすすめできない

 最新作や流行の人気作の漫画を読みたい人

オススメできない人は基本的にはいませんが、強いていうならば、漫画は過去の作品が多いので、話題の漫画をいち早く読みたい人には向いていないかなと思います。

あと、マイナーな雑誌などを普段読んでる人は、扱われていない可能性が高いので、普段読んでいる雑誌も読み放題で読みたいというひとにもオススメはできません。

ブック放題と他の漫画が読めるおすすめサービスを比較

今回はブック放題と他に漫画が読めるおすすめのサービスを比較してみました。

ぜひ参考にしてみてください。

ブック放題 コミックシーモア マンガUP! Kindle Unlimited ebookjapan めちゃコミック ピッコマ
ロゴ ブック放題 コミックシーモア マンガup! Kindle Unlimited ebookjapan めちゃコミック ピッコマ
作品数 30,000冊〜 13,937種類〜 100種類〜 2,000種類〜(200万冊) 1,400種類〜 6,000種類〜 10,000種類〜
サブスク
(550円/月~)

(780円/月~)
×
(980円/月~)
× × ×
会社名 株式会社ビューン NTTソルマーレ株式会社 株式会社Link-U Amazon.com, Inc. 株式会社イーブックイニシアティブジャパン 株式会社アムタス 株式会社カカオジャパン
詳細記事 当記事になります 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む 詳細記事を読む

ブック放題まとめ

読み放題のサービスはいくつかありますが、ブック放題は雑誌も漫画も読み放題で読めるところと、その圧倒的な作品数は他と比べてもオススメできる点ではあります。

漫画は今流行りのものはないものの、その種類がたくさんありますので、懐かしの漫画に出会えたり、読んだこともないようなおもしろい作品を見つけられる楽しみもあると思います。

暇つぶしにももってこいです。

これだけのものが月額がほぼワンコイン(550円)で読み放題できるなんてかなりお得ですよね!

30日間無料でお試しもできるので、他のサービスと比べてみるも良し、どんなものか気になったという人もぜひ一度ブック放題を使ってみてはいかがでしょうか。

\ 今すぐ30日間無料で体験してみよう!! /

※詳細は上記ページをご覧ください。

 

※当記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。詳細はこちらをご覧ください。

評判・口コミまとめ

 0件のレビュー

サービスへのレビューをお願いします!

レビュー内容



※メールアドレス・サイトを記載しなくてもレビュー投稿ができます。



画像について

この記事のロゴ、画像及び参考資料は、紹介サービスの公式サイトから引用させていただいております。

ページ上部の方に、引用元のリンクを貼っておりますが、削除依頼があれば早急に削除致します。

サービスの利用について

当メディアで紹介しているサービスは基本的には安全なものを剪定して選んでおります。



しかし、表面だけサービスを調査しても実際の中身は分かりません。必ず、サービスを利用する前には無料体験やカウンセリングを経て利用される事を推奨します。

SABICHOUマガジン