「ユニクロペイ」が開始したらしいから様子を見てみる【スマホ決済】

記事の内容

  • ユニクロペイが出た!
  • ユニクロペイの機能は普通のスマホ決済と同じ?
  • ペイペイやd払いではなくユニクロペイが普及するはず…

2021年1月19日についにユニクロが”ユニクロペイ”と呼ばれるスマホ決済を開始した。

普段ユニクロにほとんど行かない(GUに向かう)僕だったが、今回はユニクロペイに興味をそそられてユニクロのアプリをインストールしてみた。


ユニクロのアプリをインストールして確認

ユニクロペイ

こんな感じで通常のスマホ決済同様に、QRコードで決済できる。

最近のQRコード決済でよくありがちな2段階認証がなされており、登録は非常に簡単な模様。

登録可能な銀行は主に下記の3つだけだった。

  • 三井住友銀行
  • りそなグループ
  • 三菱UFJ銀行

銀行がやや少ないものの、十分に利用できる気がする

ユニクロペイは何が良いのか?

まだユニクロ内で”ユニクロペイ”を使用していないため、何とも言えないが今の所はユニクロペイの利点が何かはあまりよく分かっていない。

すでにユニクロペイが搭載されているユニクロのアプリケーションにおいては、3000万人以上のユーザーがいるため利用する人は確かに多いかもしれない。

とはいえ、それでは新規ユーザーが一向に入ってこないだろう。

おそらく、ユニクロ内で”ユニクロペイ”を使ったイベントを何かしら行うというのは間違い無いだろう。

ユニクロペイは普及する?

UNIQLOペイ
出典:WWD

これから、このユニクロペイはユニクロの通販サイトでも利用を検討するというように公式が言っているらしい。

このままユニクロに商品を買いに来た人にユニクロペイを浸透させていく戦略だろう。

しかしユニクロに商品を買いに来るユーザーの多くは、すでにPayPayやd払いなどのスマホ決済を利用しているため今後普及するかどうかは”ユニクロペイ”を利用することによるメリットがない限り厳しいだろうと思う。

今まで成長を続けてきたユニクロが、ついに独自のスマホ決済に乗り出したということで期待は高まるばかりだ。

SABICHOUマガジン